AR# 67967

UltraScale/UltraScale+ Memory IP - 「Error: [Unisim MMCME3_ADV-10] The calculated PFD frequency=799.360512 Mhz. This exceeds the permitted PFD frequency range」というエラー メッセージが表示される

説明

問題の発生したバージョン: DDR4/3 v2.1、QDRII+ v1.3、RLD3 v1.3、QDRIV v1.2

修正バージョン: (Xilinx Answer 58435) を参照

ウィザード機能を使用して「Specify MMCM M and D on Advanced Clocking Page to calculate Ref Clk reference input clock speed (ps)」を行うと、インプリメンテーションから BitGen まで IP を実行しているときに次の DRC メッセージが表示されることがあります。

Error: [Unisim MMCME3_ADV-10] The calculated PFD frequency=799.360512 Mhz. This exceeds the permitted PFD frequency range of 10.000000 Mhz to 550.000000 Mhz set by CLKPFD_FREQ_MIN/MAX. The PFD frequency is calculated with formula: PFD frequency = 1 /(DIVCLK_DIVIDE * CLKIN1_PERIOD). Please adjust the attributes to the permitted PFD frequency range. Instance sim_tb_top.u_example_top.u_rld3_0_mcs_ecc_dis.inst.u_rld3_infrastructure.gen_mmcme3.u_mmcme_adv_inst


    [DRC 23-20] Rule violation (PDRC-167) MMCM_adv_ClkFreqPFD_div_no_dclk - The computed value 799.361 MHz (CLKIN1_PERIOD, net xlnx_opt_) for the PFD operating frequency of the MMCME3_ADV site MMCME3_ADV_X0Y1 (cell u_rld3_0_mcs_ecc_dis/inst/u_rld3_infrastructure/gen_mmcme3.u_mmcme_adv_inst) falls outside the operating range of the MMCM PFD frequency for this device (10.000 - 550.000 MHz). The computed value is (1000 / (CLKINx_PERIOD * DIVCLK_DIVIDE)). Please adjust either the input period CLKINx_PERIOD (1.251000) or the division factor DIVCLK_DIVIDE (1), in order to achieve a PFD frequency within the rated operating range for this device, or try re-running the Timing Engine.

ソリューション

ツールによって、選択肢が M と D の値のみの変更に制限されているわけではありません。

この問題を回避するには、M、D および D0 の値を異なる組み合わせで使用します。このとき、CLKIN/D >= 70MHz となるようにする必要があります。

アンサー レコード リファレンス

マスター アンサー レコード

Answer Number アンサータイトル 問題の発生したバージョン 修正バージョン
58435 UltraScale/UltraScale+ Memory IP - リリース ノートおよび既知の問題 N/A N/A
AR# 67967
日付 01/12/2018
ステータス アクティブ
種類 既知の問題
デバイス 詳細 概略
ツール
IP