AR# 68212

LogiCORE IP Video Processing Subsystem (VPSS)、Software Driver v2.1 - 入力を RGB に設定し、出力を YCbCr 4:2:2 または 4:2:0 に設定した場合、Full Fledged モードの VPSS で TVALID がディアサートされて出力がない

説明

入力を RGB に設定し、出力を YCbCr 4:2:2 または 4:2:0 に設定した場合、Full Fledged モードの VPSS で TVALID がディアサートされて出力がありません。

これはなぜですか。

ソリューション

これは、Vivado 2016.3 での Video Processing Subsystem Software Driver v2.1 の Horizontal Scaler サブドライバーに関する既知の問題です。

この問題は、Vivado 2016.4 以降の Video Processing Subsystem Software Driver で修正されています。

  • Vivado 2016.3 - Video Processing Subsystem Software Driver のパッチを (Xilinx Answer 68199) からダウンロードし、この問題を回避してください。

アンサー レコード リファレンス

マスター アンサー レコード

AR# 68212
日付 04/26/2018
ステータス アーカイブ
種類 一般
IP