AR# 68396

2016.3/2016.4 SDK - セキュア ブート イメージが Zynq UltraScale+ ES2 シリコンでブート エラーとなる

説明

2016.3/2016.4 SDK でセキュア ブート イメージを作成して QSPI または SD カードからブートした場合、CSU ROM は FSBL をロードできず SPK シグネチャの検証エラー (CSU_BR_ERR = 0x45) がレポートされます。

ソリューション

イメージのセキュア認証方法は、ES1 と ES2 シリコンでは異なります。

2016.3/2016.4 bootgen では特に指定のない限り必ず ES1 の認証イメージが作成されます。

ES2 の有効な認証イメージを作成するには、次の手順に従います。

  1. 環境変数 BOOTGEN_ZYNQMPSOC_REV を 2.0 に設定します。
  2. SDK を再起動します。
  3. ブート イメージを再度作成します。
AR# 68396
日付 02/15/2017
ステータス アクティブ
種類 一般
デバイス
ツール