AR# 68476

Zynq UltraScale+ MPSoC - 2016.3 U-Boot - デュアル パラレル モードで Spansion 社の QSPI フラッシュをプローブできない

説明

Zynq MPSoC ボードにデュアル パラレル モードで QSPI フラッシュ (Spansion 社のフラッシュ: S25FL512SAGMFI011) が 2 つ搭載されています。

JTAG モードでは、2016.3 SDK は QSPI フラッシュを正しくプログラムできます。

しかし、QSPI フラッシュは 2016.3 U-Boot によって正しくプローブされません。

U-Boot-PetaLinux> sf probe 0

Failed to initialize SPI flash at 0:0 (error -5)

ソリューション

これは 2016.3 リリースでの既知の問題です。

この問題を解消するには、添付のパッチを適用してください。

この問題は、2017.1 リリースの U-Boot で修正される予定です。

添付ファイル

関連添付ファイル

タイトル サイズ ファイルタイプ
0001-spi-Select-lower-flash-while-reading-Id-again.patch 1 KB PATCH
AR# 68476
日付 05/09/2017
ステータス アクティブ
種類 一般
デバイス
ツール