UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 68512

DMA Subsystem for PCI Express (Vivado 2016.4) - さまざまな問題を解決するためのパッチ

説明

問題の発生したバージョン: 3.0 (Rev1)

修正バージョンおよび既知の問題: (Xilinx Answer 65443)

このアンサーに添付されているパッチの改善点は次のとおりです。

  • 複数の MSI-X ベクターが同じ MSI-X エントリをポイントしている場合の割り込みに対する ack の生成に関する問題
  • BYPASS BAR に対する PCIEBAR 変換に関する問題
  • AXI-LITE BAR が 64 ビットに設定されている場合の XDMA_CONTROL パラメーターに関する問題
  • UltraScale+ デバイスに対して MSI-X のみが選択されている場合の割り込みに関する問題
  • Bridge - Rootport モードが選択されている場合の Dword アライメントに関する問題
  • 出力信号の axi_aresetn が user_reset ではなく dma_top の axi_aresetn に基づいて生成される問題
  • シミュレーションで 256 ビット データが 512 ビット シミュレーションに対して比較される問題
  • 128 バイト DMA トランザクションに対する追加のサポート
  • レガシ割り込みモードにおける usr_irq 信号の連続アサートに関する問題
  • AXI_Bridge モードで MSI-X がイネーブルではない場合に予約の 64K BAR 空間を解放




このアンサーは、PCI Express ソリューション センターの一部です。

(Xilinx Answer 34536) ザイリンクス PCI Express ソリューション センター

ソリューション

この既知の問題は、コアの今後のリリースで修正される予定です。添付されているパッチをインストールしてください。

方法 1:

  1. $XILINX_VIVADO/patches ディレクトリに移動します。このディレクトリが存在しない場合は作成します。
  2. 「AR68512」という名前で開始するディレクトリに ZIP アーカイブを解凍します。
    注記: ほとんどの解凍ツールでは、ZIP ファイルと同じ名前のディレクトリが解凍時に自動的に作成されます。
  3. 元のインストール場所から Vivado を実行します。


方法 2:

  1. パッチ ファイル用のディレクトリを別に作成します。
  2. ZIP ファイルの内容をパッチ ディレクトリに解凍します。
  3. MYVIVADO 環境変数をこのパッチ ディレクトリをポイントするように設定します。
    次に例を示します。
    set MYVIVADO=C:\MYVIVADO\vivado-patch-AR68512\vivado\
  4. 元のインストール場所から Vivado を実行します。


注記: [問題の発生したバージョン] 列には、問題が最初に見つかったバージョンを示しています。

問題はそれ以前のバージョンでも発生していた可能性がありますが、以前のバージョンではそれを検証するテストは実行されていません。

改訂履歴

2017/02/03 - 初版

添付ファイル

関連添付ファイル

タイトル サイズ ファイルタイプ
AR68512_Vivado_2016_4_preliminary_rev6.zip 2 MB ZIP
AR# 68512
日付 05/02/2018
ステータス アクティブ
種類 既知の問題
IP
  • DMA for PCI Express (PCIe) Subsystem
このページをブックマークに追加