AR# 68732

2017.1 Zynq UltraScale+ MPSoC - ビットストリームが ATF より後に配置されると、ブート イメージが起動できない

説明

2017.1 SDK の [Create Boot Image] オプションで作成した BOOT.bin ファイルには FSBL、ATF、ビットストリームおよび u-boot が含まれています。

起動すると、ATF がエラーになります。

ソリューション

2017.1 バージョンの FSBL では、パーティションを読み込む順番が重要です。ビットストリームは ATF より前に読み込む必要があります。

.bif ファイルに正しい例外レベルを手動で設定する必要があります。

次に、FSBL + ATF + u-boot が正しく動作する .bif ファイルのサンプルを示します。

//arch = zynqmp; split = false; format = BIN
the_ROM_image:
{
 [fsbl_config]a53_x64
 [bootloader]fsbl_a53.elf
 [pmufw_image]pmufw.elf
 [destination_device = pl]design_1_wrapper.bit
 [destination_cpu = a53-0, exception_level = el-3, trustzone]bl31.elf
 [destination_cpu = a53-0, exception_level = el-2]u-boot.elf
}
AR# 68732
日付 05/04/2017
ステータス アクティブ
種類 一般
デバイス