AR# 68742

|

SMPTE 2022 -1/2 Video Over IP Receiver v2.0 (Rev. 7) - TS インターフェイスの TS パケットが繰り返されている

説明

SMPTE Video Over IP で生成された TS パケットが飛び越していたり、重複していたりすることがあります。

1) TS インターフェイスの TS パケットが繰り返される。


 

2) 一部の TS パケットがかたまりになる。

TS インターフェイスで、TS パケットが連続して飛び越し/繰り返しながら提供され、次のように TS パケットのかたまりが繰り返されたり、飛び越したりします。

  • 7 TS パケット (IP) -> 56 TS パケット (かたまり) (n1204-> n1260)
  • 4 TS パケット (IP) -> 32 TS パケット (かたまり) (n147 -> n 179)
  • 1 TS パケット (IP) ->  8 TS パケット (かたまり) (n742 -> n750

pri_recv_pkt_cnt、link_valid_media_pkt_cnt、および chan_valid_media_pkt_cnt は、受信されたビット レートに従ってインプリメントされています。

dup_pkt_cnt、unrec_pkt_cnt および oor_pkt_cnt はインクリメントしておらず、エラーがあることを示しています。

media_buffer_ov はオーバーフローがないことを示し、rx_rtp_pkt_buffered はバッファーを介したパケットを一定数提供しています。

rx_pri_rtp_seq_num のシーケンス番号の順番には問題がありません。

ソリューション

メディア バッファー サイズが 2 のべき乗でない場合、この問題が発生します。

メディア バッファー サイズを 2 のべき乗に設定すると、問題を解決できます。

AR# 68742
日付 04/09/2018
ステータス アクティブ
種類 一般
IP
People Also Viewed