AR# 68819

Zynq UltraScale+ MPSoC ZCU106 評価キット - 既知の問題およびリリース ノートのマスター アンサー

説明

このアンサーでは、Zynq UltraScale+ MPSoC ZCU106 評価キットの既知の問題をすべてリストしています。

ソリューション

Zynq UltraScale+ MPSoC に関連する問題


(Xilinx Answer 64375)ザイリンクス Zynq UltraScale+ MPSoC ソリューション センター
(Xilinx Answer 65467)Zynq UltraScale+ MPSoC - ブートおよびコンフィギュレーション
(Xilinx Answer 66194)Zynq UltraScale+ MPSoC - Processing System (PS) DDR Controller


ボードおよびキットに関する問題


(Xilinx Answer 70515)ZCU102; ZCU106 - HDMI Transmitter Subsystem - 一部の HDMI シンクへの接続で問題が発生する
(Xilinx Answer 70686)ZCU102/ZCU104/ZCU106 - RGMII または SGMII モードで使用されているときの PHY リンクを安定させるための回避策
(Xilinx Answer 69493)Zynq UltraScale+ MPSoC ZCU106 評価キット - Maxim Integrated 電源コントローラーの再プログラム
(Xilinx Answer 71961)Zynq UltraScale+ MPSoC ZCU102 and ZCU106 評価キット - DDR4 SODIMM の変更


資料に関する問題


(Xilinx Answer 71127)Zynq UltraScale+ MPSoC ZCU106 評価キット - Vivado 2018.1 のボード ファイル part0_pins.xml のピン マッピングが正しくない
(Xilinx Answer 70514)HDMI Transmitter および Receiver Subsystem - HDMI 準拠の参照回路図の入手先


IP に関する問題


(Xilinx Answer 61625)Video IP サンプル デザイン トップ ページ
(Xilinx Answer 70014)2017.3 Zynq UltraScale+ MPSoC VCU: フル HD 対応マルチストリーム デコーダー インスタンスの数が 4 を超えると Linux のメモリ割り当てでエラーとなる
(Xilinx Answer 71021)2018.1/2 Zynq UltraScale+ MPSoC VCU: GStreamer を使用すると 500 Mbps を超えるビットレートでフレームが欠落する
(Xilinx Answer 70013)2017.3 Zynq UltraScale+ MPSoC VCU: Linux で 4kp60fps のトランスコード ユース ケースでフレーム ドロップが発生する
(Xilinx Answer 70182)2017.3 IP フロー - 「Synthesis target needs to be generated before calling compile_c.」というエラー メッセージが表示される, ブロック デザインの Video Mixer IP を合成できない。
(Xilinx Answer 69447)Zynq UltraScale+ MPSoC - PS SMMU で SmartConnect を介して PS ポートに接続されている複数のマスターを区別できない
(Xilinx Answer 70959)2018.1 Zynq UltraScale+ MPSoC VCU: Linux で 4kp60fps ライブソースの gstreamser パイプラインでフレーム ドロップが発生する
(Xilinx Answer 71026)LogiCORE H.264/H.265 Video Codec Unit (VCU) v1.0 - VCU への連続書き込み実行時に BVALID のディアサートおよび BRESP のアサートができず、結果的に VCU が停止する


デザイン ツールに関する問題


(Xilinx Answer 67156)PetaLinux 2016.1 - 製品アップデートのリリース ノートおよび既知の問題
(Xilinx Answer 69074)PetaLinux 2017.1 - 製品アップデートのリリース ノートおよび既知の問題
(Xilinx Answer 69372)PetaLinux 2017.2 - 製品アップデートのリリース ノートおよび既知の問題
(Xilinx Answer 70187)2017.2 ZCU106 VCU TRD - DisplayPort モニターを 4Kp30 (3840x2160p30) で接続されるようにして、TRD GUI を起動する方法
(Xilinx Answer 69978)Zynq UltraScale+ MPSoC: ZCU102 および ZCU106 評価ボード PetaLinux BSP に対して UHS (SD 3.0) サポートを有効にする方法
(Xilinx Answer 70062)2017.3 Zynq UltraScale+ MPSoC: ZCU102 および ZCU106 評価ボードのスタンドアロン ドライバーで UHS (SD 3.0) サポートを有効にする方法
(Xilinx Answer 70956)2018.1 Zynq UltraScale+ MPSoC: ZCU106 PetaLinux BSP に対して構築済みのイメージを使用して XEN をブートできない
(Xilinx Answer 71163)2017.3/4 Zynq UltraScale+ MPSoC VCU: GST_STATE_PLAY から GST_STATE_NULL へ遷移する間に GStreamer OMX H.264 デコーダーがタイムアウトになる
(Xilinx Answer 71167)2018.1/2 - Zynq UltraScale+ MPSoC - Video Codec Unit (VCU) - レイテンシの測定用に gst-shark をビルドする方法
(Xilinx Answer 71382)2018.1/2 Zynq UltraScale+ MPSoC - PetaLinux SDK を生成すると Video Codec Unit (VCU) TRD デザイン モジュールがビルドしない
(Xilinx Answer 71381)2018.1/2 Zynq UltraScale+ MPSoC - BB_NO_NETWORK (ネットワークなし) を使用すると、Video Codec Unit (VCU) TRD デザイン モジュール 3 がビルドしない
(Xilinx Answer 70907)2018.1 Vivado 制約 - 「[DRC BIVB-1] Bank I/O standard Support: Bank 65 has incompatible IO ...」というエラー メッセージが表示される
(Xilinx Answer 70063)SMPTE UHD-SDI RX Subsystem v1.0 - SMPTE UHD-SDI RX Subsystem サンプル デザインを生成できない
(Xilinx Answer 71198)2017.2-2017.4 Zynq UltraScale+ MPSoC VCU: PetaLinux で sstate キャッシュを使用すると gstreamer をビルドできない
(Xilinx Answer 70645)Zynq UltraScale+ MPSoC - Video Codec Unit (VCU) - GStreamer でサポートされているビデオ フォーマット
(Xilinx Answer 70445)2017.4 Vivado HLS - Windows OS - hls::stream インターフェイスを使用すると、生成された RTL にポートが不足する
(Xilinx Answer 66525)2018.1 LogiCORE H.264/H.265 Video Codec Unit (VCU) v1.1 - LogiCORE H.264/H.265 Video Codec Unit (VCU) v1.1 のパッチ アップデート
(Xilinx Answer 69002)LogiCORE Video Frame Buffer Write v2.0 (Rev. 1) - 書き込むデータがなくても AXI-MM インターフェイスに書き込み要求が出力されることがある
(Xilinx Answer 64855)2017.4 LogiCORE H.264/H.265 Video Codec Unit (VCU) v1.0 - LogiCORE H.264/H.265 Video Codec Unit (VCU) v1.0 のパッチ アップデート
(Xilinx Answer 70593)2017.4 SMPTE UHD-SDI RX Subsystem v1.0 (Rev. 1) - SMPTE UHD-SDI RX Subsystem v1.0 (Rev. 1) のパッチ アップデート
(Xilinx Answer 54546)HDMI Receiver (RX) Subsystem - Vivado ツール 2015.1 以降のバージョンのリリース ノートおよび既知の問題
(Xilinx Answer 65911)HDMI Transmitter (TX) Subsystem - Vivado ツール 2015.4 以降のバージョンのリリース ノートおよび既知の問題

アンサー レコード リファレンス

サブアンサー レコード

AR# 68819
日付 02/20/2019
ステータス アクティブ
種類 一般
Boards & Kits