AR# 68969

Zynq UltraScale+ MPSoC: 2016.x FSBL で SHA3 チェックサムを使用する R5 アプリケーションをロードできない

説明

2016.4 FSBL で、SHA3 チェックサムを R5 アプリケーションに使用した場合イメージがブート エラーとなります。

たとえば、次の .bif から BOOT.bin をビルトします。

//arch = zynqmp; split = false; format = BIN
the_ROM_image:
{
                [fsbl_config]r5_single
                [bootloader, checksum = sha3]fsbl.elf
                [destination_device = pl, checksum = sha3] design _1_wrapper.bit
                [destination_cpu = r5-0, checksum = sha3]hello.elf
}

hello.elf パーティションのロードで FSBL にエラーが発生します。

CheckSum Type - SHA3
XFSBL_ERROR_HASH_FAILED
XFSBL_ERROR_PARTITION_CHECKSUM_FAILED
Partition 2 Load Failed, 0x4F

ソリューション

この問題は 2017.1 FSBL で修正される予定です。
AR# 68969
日付 04/05/2017
ステータス アクティブ
種類 一般
デバイス
ツール