AR# 69028

UltraScale/UltraScale+ LPDDR3 IP - Kintex UltraScale デバイスのハイ レンジ バンクを使用すると自動バイト プランナーでエラーが発生する

説明

問題の発生したバージョン: Vivado 2017.1 の LPDDR3 v1.0

修正バージョン: (Xilinx Answer 69040) を参照

Vivado 2017.1 を使用していて、Kintex UltraScale デバイスに LPDDR3 インターフェイスを追加しました。周波数は 533 MHz 以下に設定してあります。

このインターフェイスをハイ レンジ バンクに追加すると、自動バイト プランナーでエラーが発生します。

ソリューション

この問題を回避するには、自動バイト プランナーを使用せず、手動でこの I/O バンクにメモリ バイトを割り当ててください。

この問題は、Vivado の次のリリースで修正される予定です。

アンサー レコード リファレンス

関連アンサー レコード

Answer Number アンサータイトル 問題の発生したバージョン 修正バージョン
69040 UltraScale/UltraScale+ LPDDR3 IP - リリース ノートおよび既知の問題 N/A N/A
AR# 69028
日付 12/15/2017
ステータス アクティブ
種類 既知の問題
デバイス
ツール
IP