AR# 69108

2017.1 Zynq UltraScale+ MPSoC: xilpm ライブラリを構築できない

説明

R5_1 に IP インテグレーター スロットが割り当てられていないハードウェア デザインで、xilpm ライブラリを構築できません。この結果、xilpm が FSBL で使用されるため、FSBL ビルドの破損が生じます。

ソリューション

デフォルトでは、R5_1 には IP インテグレーター スロットが割り当てられています。ただし、ユーザーの選択により Vivado の [Advanced Configuration] GUI でプロセッサについてこの設定を変更できます。

推奨する回避策は、デフォルトの IP インテグレーターの設定を変更しないことです。変更する必要がある場合は、APU、R5_0 および R5_1 にそれぞれ少なくとも 1 つの IP インテグレーター スロットを割り当てます。

AR# 69108
日付 08/21/2017
ステータス アクティブ
種類 既知の問題
デバイス
ツール