AR# 69372

PetaLinux 2017.2 - 製品アップデートのリリース ノートおよび既知の問題

説明

このアンサーは PetaLinux 2017.2 のリリース ノートで、このリリースで修正された問題およびアップデートされた内容に関する情報へのリンクが含まれます。

ソリューション

2017.2 PetaLinux リリースでサポートされる BSP

この表には、エンベデッド開発ダウンロード ページで使用可能な Zynq-7000、MicroBlaze、Zynq UltraScale+ MPSoC に対しサポートされている BSP が含まれています。


プラットフォームバリアントBSP 名
Zynq-7000ZC702ZC702 BSP
Zynq-7000ZC706ZC706 BSP
Zynq-7000ZEDBOARDZED BSP
MicroBlazeAC701AC701 BSP
MicroBlazeKCU105KCU105
MicroBlazeKC705KC705 BSP
Zynq UltraScale+ MPSoCZCU102 プロダクション シリコンZCU102 BSP (prod-silicon)
Zynq UltraScale+ MPSoCZCU102 ZU9 ES2 Rev 1.0 ZCU102-ZU9-ES2 Rev 1.0 BSP

ES シリコンを使用したボードの BSP は、次からアクセスできます。

注記: キャッシュ ファイル (sstate-rel-v2017.2.tar.gz) はザイリンクス ダウンロード エリアにあります。また、sstate キャッシュの使用方法を説明した README ファイルもあります。

PetaLinux インストール ツールに必要なホスト マシンでテストされたソフトウェア パッケージ バージョンの添付ファイル「2017.2-PetaLinux-Packages-List」を参照してください。

PetaLinux 2017.2 に含まれるビルド情報

コンポーネントGit リポジトリ ブランチ/タグ コミット IDコメント
FSBLgit://github.com/Xilinx/embeddedsw.gitxilinx-v2017.2"33ee700baafc0868aee2d984724f1a916f93107d"Zynq-7000 の FSBL は embeddedsw/lib/sw_apps/zynq_fsbl にあります。
Zynq UltraScale+ の FSBL は embeddedsw/lib/sw_apps/zynq_fsbl にあります。
PMU ファームウェアgit://github.com/Xilinx/embeddedsw.gitxilinx-v2017.2"e9ea9a1fef3afaca0fbaa1250507d4f9f7080f06"Zynq UltraScale+ ファームウェア の PMU は embeddedsw/lib/sw-apps/zynqmp_pmufw にあります。
Device-treegit://github.com/Xilinx/device-tree-xlnx.gitxilinx-v2017.2"43551819a116e862d8cc796755f81586ecaca666"
Linuxgit://github.com/Xilinx/linux-xlnx.gitxilinx-v2017.2"5d029fdc257cf88e65500db348eda23040af332b"カーネル バージョン 4.9
U-Bootgit://github.com/Xilinx/u-boot-xlnx.gitxilinx-v2017.2"5290eb544b8659d957d3b8fd2ba890e9575007e4"U-Boot バージョン 2017.01
QEMUgit://github.com/Xilinx/qemu.gitxilinx-v2017.2"4987c78c6c7cf370ba1c456f67278df6daae6bbc"
Xengit://github.com/Xilinx/xen.gitxilinx-v2017.2"ba8ea4d7d843673f494e6cc277f119441ec7f77c"
ARM-Trusted-Firmware (ATF)git://github.com/Xilinx/arm-trusted-firmware.gitxilinx-v2017.2"0d9d51a17f7ba2c1e5864e196047a170d341796e"ATF はアップストリーム バージョン 1.3 に基づく
Yoctogit://github.com/Xilinx/meta-xilinx.git
git://github.com/Xilinx/meta-xilinx-tools.git
git://github.com/Xilinx/meta-petalinux.git
rel-v2017.2Yocto 2.2 Morty
qemu-devicetreesgit://github.com/Xilinx/qemu-devicetrees.gitxilinx-v2017.2"f20f92ccd95245b88ffbf25f819a1669d2f37443"
OpenAMPgit://github.com/Xilinx/open-amp.gitxilinx-v2017.2"d859dc047a93f2ce01d230f6bff0f3236201d9d4"
libmetalgit://github.com/Xilinx/libmetal.gitxilinx-v2017.2"6b697b77a37c96e1e0105dcc3a4231e24e7f3949"
GCCMB コンパイラ バージョン 6.2
ARM 6.2

Wiki アップデート:

特定リリースの Linux カーネル、デバイス ドライバー、U-Boot、および DTG の変更 (新機能/問題修正) が網羅されています。

2017.2 Linux および DTG リリース ノートの Wiki ページ:

http://www.wiki.xilinx.com/2017.2+Linux+and+DTG+Release+Notes

2017.2 U-Boot リリース ノートの Wiki ページ:

http://www.wiki.xilinx.com/2017.2+U-boot+Release+Notes


PetaLinux 2017.2 の新機能:

PetaLinux

Yocto

  • なし

FSBL

  • なし

U-Boot

  • U-Boot でオンダイ ECC NAND サポートを提供

Device-tree

  • なし

ARM-Trusted Firmware (ATF)

  • なし

FreeRTOS

  • なし

PMU ファームウェア (PMUFW)

  • なし

消費電力管理

  • なし

スタンドアロン

  • R5 ベアメタル BSP でフロートをサポート

Linux ドライバー

  • なし

2017.2 の既知の問題:

Linux/スタンドアロンアプリケーション説明回避策修正予定のバージョン
LinuxPetaLinux2017.1/2 Zynq UltraScale+ MPSoC: PetaLinux が CentOS 7.2/3 で PMU ファームウェアをビルドできない(Xilinx Answer 69293)2017.3
Linux
PetaLinux2017.1/2 Zynq UltraScale+ MPSoC: pmufw オプションを用いない PetaLinux QEMU ブートで QEMU へ間違った引数が出力される(Xilinx Answer 69400)2017.3
LinuxXEN2017.1/2 Zynq UltraScale+ MPSoC: XEN で lwIP エコー サーバー アプリケーションが EL1-NS DomU ゲストとして機能しない
(Xilinx Answer 69398)2017.3
Linuxドライバー2017.1/2 Zynq UltraScale+ MPSoC: FPD がオフになっている場合に Linux SATA のサスペンド/再開呼び出しが機能しない(Xilinx Answer 69385)2017.3
Linuxドライバー2017.1/2 Zynq UltraScale+ MPSoC: サスペンド/再開サイクルの後で Linux パワー マネージメント イーサネットが機能しない (Xilinx Answer 69101)2017.3
Linuxドライバー2017.1/2 Zynq UltraScale+ MPSoC: Linux AXI Ethernet 1000BaseX および SGMII の ping が ifdown eth0 および ifup eth0 を実行した後に機能しない(Xilinx Answer 69388)2017.3
Linuxドライバー2017.1-2017.4 Zynq UltraScale+ MPSoC: 複数の PHY を管理する 1 つの MAC に対する Linux MACB MDIO サポート (Xilinx Answer 69132)2017.3
LinuxPetaLinux2017.1/2 PetaLinux: 外部ソースが petalinux-config で選択されているとき、シンボル リンクがカーネル ソース ツリーに追加される (Xilinx Answer 69373)2017.3
LinuxPetaLinux2017.1/2 Zynq UltraScale+ MPSoC: リモートまたは外部ソースが petalinux-config で選択されている場合、PetaLinux カーネルが異なる方法でコンフィギュレーションされる (Xilinx Answer 69387)2017.3
LinuxU-Boot2017.1/2 Zynq UltraScale+ MPSoC: 暗号化されたビットストリームを読み込むための U-Boot サポート
(Xilinx Answer 69383)2017.3
LinuxU-Boot2017.2 Zynq UltraScale+ MPSoC: U-Boot の sf test コマンドが 100 MHz の QSPI x4 でエラーになる (Xilinx Answer 69381)2017.3
LinuxU-Boot2017.2 Zynq UltraScale+ MPSoC: U-Boot で Linux イメージを QSPI から DDR にコピーするのに時間がかかりすぎる(Xilinx Answer 69382)2017.3
LinuxPetaLinux2017.1/2 Zynq UltraScale+ MPSoC: DFU ユーティリティが PetaLinux U-Boot および Linux で検出されないかイネーブルにならない (Xilinx Answer 69378)2017.3
Linuxドライバー2017.1/2 Zynq UltraScale+ MPSoC: 3.0 ホスト モードの Linux USB コントローラーがサスペンド状態の USB 2.0 デバイスを再開できない (Xilinx Answer 69375)2017.3
Linuxドライバー2017.1/2 Zynq UltraScale+ MPSoC: Linux USB-UVC プレイバックが 1 度しか機能しない (Xilinx Answer 69374)2017.3
LinuxPetaLinux2017.1/2 Zynq UltraScale+ MPSoC: UART が Vivado デザインでイネーブルになっていないと PetaLinux で PMU ファームウェアをビルドできない(Xilinx Answer 69406)2017.3
LinuxPetaLinux2017.1/2 PetaLinux: PetaLinux プロジェクト用の GIT バージョン管理ファイルがビルド エラーを引き起こす (Xilinx Answer 69415)2017.3
LinuxPetaLinux2016.4/2017.1 PetaLinux: PetaLinux メニュー設定の [Subsystem Auto Hardware Settings] でのスタティック IP の割り当てが機能しない(Xilinx Answer 69119)2017.3
LinuxPetaLinux2016.4/2017.1 MicroBlaze: PetaLinux ssh コマンドを使用してホスト マシンから MicroBlaze ボードに接続できない(Xilinx Answer 69121)2017.3
LinuxPetaLinux2016.4-2017.2 Kintex UltraScale+: Kintex デザインで DDR3 を使用すると PetaLinux ビルドがエラーになる (Xilinx Answer 69106)2017.3
LinuxPetaLinux2017.1/2 PetaLinux: PetaLinux によって構築された Xen イメージが正しく機能しない (Xilinx Answer 69105)2017.3
LinuxPetaLinux2017.1/2 Zynq UltraScale+ MPSoC: PetaLinux で U-Boot を構築および構成できない(Xilinx Answer 69112)2017.3
Linuxドライバー2017.1/2 Zynq UltraScale+ MPSoC: EDAC ドライバーから Linux カーベルがクラッシュする(Xilinx Answer 69433)2017.3
Linuxドライバー2017.1/2 Zynq UltraScale+ MPSoC: タイムアウト時のリセットが開始しても Linux ウォッチドッグ タイマー (WDT) がリセットされない (Xilinx Answer 69423)2017.3
LinuxDevice-tree2017.1-2017.4 Zynq UltraScale+ MPSoC: Yocto によって生成された PL ペリフェラルにアクセスすると Linux が停止する(Xilinx Answer 69587)2018.1
LinuxPetaLinux2017.1/2 Zynq UltraScale+ MPSoC: PetaLinux PSS_REF_CLK バインド問題(Xilinx Answer 69395)2017.3
LinuxPetaLinux2016.4-2017.2 Kintex UltraScale+: Kintex デザインで DDR3 を使用すると PetaLinux ビルドがエラーになる(Xilinx Answer 69106)2017.3
LinuxPetaLinux2017.1/2 Zynq UltraScale+ MPSoC: PetaLinux で U-Boot を構築および構成できない (Xilinx Answer 69112)2017.3
LinuxPetaLinux2017.1/2 PetaLinux: PetaLinux によって構築された Xen イメージが正しく機能しない(Xilinx Answer 69105)2017.3
LinuxXSDK2017.x: -2018.1 Zynq UltraScale+ MPSoC: XSDB を Linux CPU アイドルに接続 (Xilinx Answer 69143)2017.4

添付ファイル

関連添付ファイル

タイトル サイズ ファイルタイプ
2017.2-Petalinux-Packages-List.xlsx 21 KB XLSX

アンサー レコード リファレンス

マスター アンサー レコード

Answer Number アンサータイトル 問題の発生したバージョン 修正バージョン
55776 PetaLinux 2013.04 およびそれ以降のリリース ノートおよび既知の問題 N/A N/A

サブアンサー レコード

Answer Number アンサータイトル 問題の発生したバージョン 修正バージョン
69388 2017.1/2 Zynq UltraScale+ MPSoC: Linux AXI Ethernet 1000BaseX および SGMII の ping が ifdown eth0 および ifup eth0 を実行した後に機能しない. N/A N/A
AR# 69372
日付 05/18/2018
ステータス アクティブ
種類 リリース ノート
デバイス
ツール 詳細 概略
Boards & Kits 詳細 概略