AR# 69759

2017.1 ~ 2017.4 Zynq UltraScale+ MPSoC: デバイス ツリー ジェネレーターによって NAND パーティション ノードが Arasan NAND テンプレートに従って生成されない

説明

PetaLinux によって NAND パーティション ノードが Arasan NAND テンプレートに従って生成されず、Linux では petalinux-config で定義されたパーティションを認識しません。

https://github.com/Xilinx/linux-xlnx/blob/master/Documentation/devicetree/bindings/mtd/arasan_nfc.txt

ソリューション

この問題を回避するには、petalinux-config のフラッシュ パーティションを削除し、<plnx-proj-root>/project-spec/meta-user/recipes-bsp/device-tree/files/system-user.dtsi に NAND パーティション ノードを追加します。

次に例を示します。

&nand0 {
    #size-cells = <0x0>;
    arasan,has-mdma;
    nand@0 {
        reg = <0x0>;
        #address-cells = <0x2>;
        #size-cells = <0x1>;
        partition@0 {
            label = "nand-fsbl-uboot";
            reg = <0x0 0x0 0xC000000>;
        };
        partition@1 {
            label = "nand-linux";
            reg = <0x0 0xC000000 0x10000000>;
        };
        partition@2 {
            label = "nand-device-tree";
            reg = <0x0 0x1C000000 0x4000000>;
        };
        partition@3 {
            label = "nand-rootfs";
            reg = <0x0 0x20000000 0x20000000>;
        };
        partition@4 {
            label = "nand-bitstream";
            reg = <0x0 0x40000000 0x8000000>;
        };
        partition@5 {
            label = "nand-misc";
            reg = <0x0 0x48000000 0xA000000>;
        };
    };
};
AR# 69759
日付 03/09/2018
ステータス アクティブ
種類 一般
デバイス
ツール 詳細 概略