AR# 69908

2017.3 - Windows 10 Fall Creators Update で Vivado が起動しない

説明

Windows 10 Fall Creators Update (バージョン1709) をインストールした後に Vivado を起動しようとするとクラッシュします。

メッセージが表示されないか、または Microsoft の「pure virtual functional call」メッセージが表示されます。

Microsoft Visual C++Runtime Library
Program: C:\Xilinx\Vivado\2017.2\unwrapped\win64.o\vivado.exe
R6025
- pure virtual function call

ソリューション

Windows 10 用のこのアップデートは Vivado 2017.3 で正式にサポートされていませんが、次の回避策があります。

  1. (Vivado インストール ディレクトリ)\2017.3\bin\unwrapped\win64.o に移動する。
  2. vivado.exevivado.exe.backup に名前を変更してバックアップをとる。
  3. vivado-vg.exe をコピーして同じフォルダーに貼り付ける。
  4. vivado-vg - Copy.exevivado.exe に名前を変更する。


上記の手順を実行すると、Vivado は正常に起動します。

AR# 69908
日付 11/20/2017
ステータス アクティブ
種類 既知の問題
ツール