UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 69915

2018.1 インストール - Xilinx Information Center (XiC) ウィンドウをバックグランドで実行していると、ウィンドウのサイズを調整できない

説明

Vivado または SDAccel をインストールした後、Xilinx Information Center (XIC) がバックグランドで実行されたままになっています。 

画面に小さなアイコンが表示されています。

そのアイコンをダブルクリックすると XIC を開くと、既に開いている XIC のウィンドウのサイズを変更できません。

このため、XIC ウィンドウの右側にある操作ボタンがすべて表示されなくなっています。

ソリューション

この問題は、CentOS 6.8 および CentOS 7.2 で発生します。

XIC をこのケースで正しく使用するには、サイズ調整のできないウィンドウを前面に表示させて終了させ、XIC を再起動します。

この操作手順は使用している CentOS のバージョンによって異なります。


CentOS 6.8:

  1. XIC アイコンをダブルクリックすると、サイズ調整ができいない XIC ウィンドウが開きます。
  2. [File] メニューから [Exit] をクリックします。
  3. ターミナルから <path>/xic/xic コマンドを実行して XIC をもう一度開きます。


CentOS 7.2:

  1. ターミナルから <path>/xic/xic コマンドを実行すると、サイズ調整のできない XIC ウィンドウが開きます。
  2. [File] メニューから [Exit] をクリックします。
  3. ターミナルから <path>/xic/xic コマンドを実行して XIC をもう一度開きます。
AR# 69915
日付 04/09/2018
ステータス アクティブ
種類 一般
ツール
このページをブックマークに追加