AR# 70063

SMPTE UHD-SDI RX Subsystem v1.0 - SMPTE UHD-SDI RX Subsystem サンプル デザインを生成できない

説明

SMPTE UHD-SDI RX Subsystem サンプル デザインを生成できません。

これはなぜですか。

ソリューション

SMPTE UHD-SDI RX Subsystem サンプル デザインは、アーリー アクセスの ZCU106 ボードをターゲットとしています。

ボード ファイルが Vivado リリースに含まれていないため、ユーザーはサンプル デザインを生成できません。

  • Vivado 2017.3 - Vivado 2017.4 以降のバージョンにアップデートしてください。
  • Vivado 2017.4 - この問題を回避する SMPTE UHD-SDI RX Subsystem パッチを (Xilinx Answer 70593) からダウンロードできます。
  • Vivado 2018.1 - この問題は、Vivado 2018.1 以降の SMPTE UHD-SDI RX Subsystem で修正されています。

アンサー レコード リファレンス

マスター アンサー レコード

サブアンサー レコード

Answer Number アンサータイトル 問題の発生したバージョン 修正バージョン
70063 SMPTE UHD-SDI RX Subsystem v1.0 - SMPTE UHD-SDI RX Subsystem サンプル デザインを生成できない N/A N/A
AR# 70063
日付 03/06/2018
ステータス アクティブ
種類 一般
IP