AR# 70291

LogiCORE UHD-SDI GT - Vivado ツール 2017.3 バージョン以降のリリース ノートおよび既知の問題

説明

このアンサーでは、UHD-SDI GT のリリース ノートおよび既知の問題を示します。次の情報が記載されています。

  • 一般情報
  • 既知の問題および修正された問題
  • 改訂履歴

このリリース ノートおよび既知の問題は、Vivado ツール 2017.3 以降のバージョンで生成されたコアを対象としています。

UHD-SDI GT ページ:

https://japan.xilinx.com/products/intellectual-property/uhd-serial-digital-interface.html
 

ソリューション

一般情報:

サポートされるデバイスは、次の 3 つの場所から確認できます。

各バージョンにおける新機能と追加されたデバイス サポートのリストは、Vivado デザイン ツールに含まれるコアの変更ログ ファイルを参照してください。

バージョン対照表:

次の表に、コアの各バージョンに対して、それが最初に含まれた Vivado デザイン ツールのバージョンを示します。

コアのバージョンVivado のバージョンIP 変更ログIP パッチスタンドアロン ソフトウェア ドライバー パッチ
v2.0 (Rev. 1)2019.2(Xilinx Answer 72923)(Xilinx Answer 73173)
v2.02019.1(Xilinx Answer 72242)(Xilinx Answer 72474)
v1.0 (Rev. 3)2018.3(Xilinx Answer 71806)(Xilinx Answer 72075)
v1.0 (Rev. 2)2018.2(Xilinx Answer 71212)
v1.0 (Rev. 1)2018.1(Xilinx Answer 70699)(Xilinx Answer 70974)
v1.02017.3(Xilinx Answer 69903)

一般的なガイダンス:

次の表に、UHD-SDI GT コアを使用する際の一般的なガイダンスを含むアンサーを示します。

アンサー番号タイトル
(Xilinx Answer 72449)UltraScale+ GTH/GTY - RX 側のライン レートを 11.88 Gbps と 11.88/1.001 Gbps との間で切り替えるために QPLL0 および QPLL1 を使用すると、TX 側でリンク エラーが発生するのはなぜか

既知の問題および修正された問題:

次の表に、Vivado 2017.3 でリリースされた UHD-SDI GT v1.0 以降の既知の問題を示します。

注記: [問題の発生したバージョン] 列には、問題が最初に見つかったバージョンを示しています。

問題はそれ以前のバージョンでも発生していた可能性がありますが、以前のバージョンではそれを検証するテストは実行されていません。

アンサー番号タイトル問題の発生したバージョン修正バージョン
(Xilinx Answer 73216)コアが HD-SDI、3G-SDI、または 6G-SDI 用に設定されている場合に Vivado 2019.2 で合成エラーとなる理由v2.0 (Rev. 1)なし
(Xilinx Answer 73203)Vivado 2019.2 で 4 レーンをイネーブルにすると、合成エラーが発生する v2.0 (Rev. 1)なし
(Xilinx Answer 73174)PICXO と FRACXO を切り替えても Vivado 2019.2 でのコアのポートに影響はないv2.0 (Rev.1)なし
(Xilinx Answer 73044)-1LV UltraScale、UltraScale+、および Zynq MPSoC デバイスの場合に Vivado 2019.1 で UHD-SDI GT IP を合成できないv2.0v2.0 (Rev. 1)
(Xilinx Answer 72575)intf_0_qpll1_refclk_in を使用しないと合成できないv2.0v2.0 (Rev. 1)
(Xilinx Answer 72516)Vivado 2019.1 の XCKU15P-2FFVE1517I で GTH および GTY を選択できないv2.0v2.0 (Rev. 1)
(Xilinx Answer 72511)GTY で [Enable PICXO] が選択されていると、Vivado 2018.3 と Vivado 2019.1 とでポート リストが異なるv2.0v2.0 (Rev. 1)
(Xilinx Answer 72108)UHD-SDI GT コアで複数のリンクを選択すると、最初のリンクしか機能しないv1.0 (Rev. 3)なし
(Xilinx Answer 70994)マルチリンク コンフィギュレーションを選択すると UHD-SDI GT ラッパーをインプリメントできないv1.0 (Rev.1)v1.0 (Rev 2)
(Xilinx Answer 71055)UHD-SDI GT をインプリメントしようとすると cmp_gt_sts ピンに関するクリティカル警告およびエラー メッセージが表示されるv1.0 (Rev.1)なし


改訂履歴
2019/12/02バージョン対照表に (Xilinx Answer 73173) を追加し、既知の問題の表に (Xilinx Answer 73216)(Xilinx Answer 73203)、および (Xilinx Answer 73174) を追加
2019/11/07バージョン対照表に (Xilinx Answer 72923) を追加し、既知の問題の表に (Xilinx Answer 73044) を追加
2019/10/30バージョン対照表に v2.0 (Rev. 1) を追加
2019/09/27(Xilinx Answer 72449) を追加
2019/07/26バージョン対照表に v2.0 を追加し、(Xilinx Answer 72511)(Xilinx Answer 72516)、および (Xilinx Answer 72575) を追加
2019/03/15バージョン対照表に v1.0 (Rev 3) を追加し、(Xilinx Answer 72108) を追加
2018/10/09バージョン対照表に v1.0 (Rev. 2) を追加
2018/04/23バージョン対照表に v1.0 (Rev. 1) を追加し、(Xilinx Answer 71055) および (Xilinx Answer 70994) を追加
2018/04/04初版

アンサー レコード リファレンス

マスター アンサー レコード

Answer Number アンサータイトル 問題の発生したバージョン 修正バージョン
56852 ザイリンクス マルチメディア、ビデオ、および画像ソリューション センター - 主な問題 N/A N/A

サブアンサー レコード

関連アンサー レコード

AR# 70291
日付 02/13/2020
ステータス アクティブ
種類 リリース ノート
IP