AR# 70902

2018.x Vivado シミュレーション - 既知の問題

説明

このアンサーでは、Vivado 2018.x リリースのシミュレーションに関する既知の問題をリストします。

それぞれの既知の問題には、その詳細を記載したアンサーへのリンクがあります。

ソリューション

Vivado 2018.1 で修正されていない既知の問題

(Xilinx Answer 70901)2018.1 Vivado シミュレータ - ランダム化で AXI VIP サンプル デザインの制約を満たすことができない
(Xilinx Answer 70694)Vivado 2018.1 サードパーティ シミュレーション - Questa 10.6c を使用して IP を設計すると、(vopt-2064) および (vopt-1975) エラーが発生することがある
(Xilinx Answer 70669)Vivado 2018.1 - Vivado IDE から QuestaSim を起動できない

Vivado 2018.1 で修正された既知の問題

(Xilinx Answer 70455)2017.4 Vivado シミュレータのパッチ - シミュレーション終了時に一部のマシンでクラッシュが生じる
(Xilinx Answer 70597)Vivado 2017.4 - 「ERROR: [Common 17-56] 'list_property' expects exactly one object got '2'」というエラー メッセージが表示される
(Xilinx Answer 69918)AXI VIP トランザクションのランダマイズが XSIM で正しく制約されない
AR# 70902
日付 07/02/2018
ステータス アクティブ
種類 既知の問題
ツール