AR# 71044

2018.1/ 2 Zynq UltraScale+ MPSoC: Linux 4.14 ドライバーは PL からのライブ入力と DP DMA 入力の両方を同時にはサポートしない

説明

現時点で Zynq UltraScale+ MPSoC DisplayPort Controller の Linux 4.14 ドライバーは、PL からのライブ入力と DPDMA 入力の同時追加をサポートしていません。 

ハードウェアは 2 つのインターフェイスからのビデオが混在していてもサポートしますが、Linux ドライバーではまだこの機能はまだサポートされていません。 

これは、Video Frame Buffer や Video Mixer を含め、ミキシングに必要なロジック リソースを節約するので有用です。

ソリューション

この機能追加は現リリースではサポートされていません。

Video Frame Buffer を使用してビデオをメモリに読み込み、GPU 入力とミキシングするとこの問題を回避できます。 

Xilinx Wik. にあるZCU102 TRD デザインにこの例が含まれています。

AR# 71044
日付 08/13/2018
ステータス アクティブ
種類 一般
デバイス
ツール
Boards & Kits