UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 7112

コンフィギュレーション - D0 ピンは MSB または LSB に対応するか、 バイト スワップについて

説明

キーワード : Virtex, D0, SelectMAP, LSB, MSB, byte swap, PROM, MCS, HEX, EXO, TEK, ピン, バイト スワップ

重要度 : 標準

概要 :
アプリケーション ノート (Xilinx XAPP138) : 「Virtex コンフィギュレーションとリードバック」および (Xilinx XAPP151) : 「Virtex シリーズ コンフィギュレーション アーキテクチャ ユーザー ガイド」では、コンフィギュレーション中 D0 ピンは MSB であると記されています。 本当に、D0 ピンはコンフィギュレーション中 MSB または LSB に対応しているのですか。 XC4000、XC3000 など、ほかの FPGA ファミリとは異なるのですか。

バイト スワップについても教えてください。

ソリューション

PROM File Formatter で MCS、EXO、TEK ファイル、またはデフォルトの HEX ファイルが生成される際、D0 ピンは各バイトの LSB に対応しています。このため、これらのファイルは「バイトがスワップされた」ファイルと呼ばれます。 HEX ファイルはデフォルトでビットがスワップされますが、これを無効にすることもできます。 このオプションを無効にすると、D0 ピンは各バイトの MSB に対応し、ファイルは「バイトがスワップされていない」ファイルになります。

BitGen で生成される BIT ファイルおよび RBT ファイルでは、バイトがスワップされません。

これは、すべての FPGA パラレル モード (Express、同期/非同期周辺回路、マスタ/スレーブ パラレル、SelectMAP) に当てはまります。

Byte-swapping
Byte-swapping


ザイリンクスのソフトウェアでは、バスの順序に一般的なルールがあるため、バイトがスワップされたファイルが生成されます。 通常、バイトが使用される場合、MSB (左端ビット) はバスの最大数 (D0) に対応します。 ザイリンクスのコンフィギュレーション ハードウェアの場合、各バイトの MSB は D7 ではなく、D0 に対応します。 プロセッサまたはロジック デバイスを使用する場合、こうした違いを修正する必要があります。 プロセッサや FPGA などで、各バイトの MSB がコンフィギュレーション中 D0 に対応するよう、バイトがスワップされたファイルが生成されます。

BIT、RBT、またはバイトがスワップされていない HEX ファイルがパラレル ダウンロードに使用される場合、プロセッサの MSB は FPGA の D0 に対応している必要があります。
AR# 7112
日付 12/15/2012
ステータス アクティブ
種類 一般
このページをブックマークに追加