AR# 71127

|

Zynq UltraScale+ MPSoC ZCU106 評価キット - Vivado 2018.1 のボード ファイル part0_pins.xml のピン マッピングが正しくない

説明

Vivado 2018.1 のボード ファイル part0_pins.xml に提供されている Zynq UltraScale+ MPSoC ZCU106 評価キットのピン マッピングがハードウェアと一致しません。

  1. PL UART ピンが入れ替わっています。
  2. GPIO DIP スイッチは VADJ バンク (バンク 67) にあり、IOSTANDARD は LVCMOS12 に設定されています。これは、LVCMOS18 に設定する必要があります。

ソリューション

 

1) PL UART ピンが入れ替わっています。


現バージョン:
 
  <pin index="0" name ="uart2_PL_TX" iostandard="LVCMOS12" loc="AH17"/>
  <pin index="1" name ="uart2_PL_RX" iostandard="LVCMOS12" loc="AL17"/> 
 

正しいバージョン:

 
   <pin index="0" name ="uart2_PL_TX" iostandard="LVCMOS12" loc="AL17"/>
   <pin index="1" name ="uart2_PL_RX" iostandard="LVCMOS12" loc="AH17"/> 
   
   

GPIO DIP スイッチは VADJ バンク (バンク 67) にあり、IOSTANDARD は LVCMOS12 に設定されています。これは、LVCMOS18 に設定する必要があります。

現バージョン:

 
  <pin index="124" name ="GPIO_DIP_SW0" iostandard="LVCMOS12" loc="A17"/>
  <pin index="125" name ="GPIO_DIP_SW1" iostandard="LVCMOS12" loc="A16"/>
  <pin index="126" name ="GPIO_DIP_SW2" iostandard="LVCMOS12" loc="B16"/>
  <pin index="127" name ="GPIO_DIP_SW3" iostandard="LVCMOS12" loc="B15"/>
  <pin index="128" name ="GPIO_DIP_SW4" iostandard="LVCMOS12" loc="A15"/>
  <pin index="129" name ="GPIO_DIP_SW5" iostandard="LVCMOS12" loc="A14"/>
  <pin index="130" name ="GPIO_DIP_SW6" iostandard="LVCMOS12" loc="B14"/>
  <pin index="131" name ="GPIO_DIP_SW7" iostandard="LVCMOS12" loc="B13"/>
  
  

正しいバージョン:

 
  <pin index="124" name ="GPIO_DIP_SW0" iostandard="LVCMOS18" loc="A17"/>
  <pin index="125" name ="GPIO_DIP_SW1" iostandard="LVCMOS18" loc="A16"/>
  <pin index="126" name ="GPIO_DIP_SW2" iostandard="LVCMOS18" loc="B16"/>
  <pin index="127" name ="GPIO_DIP_SW3" iostandard="LVCMOS18" loc="B15"/>
  <pin index="128" name ="GPIO_DIP_SW4" iostandard="LVCMOS18" loc="A15"/>
  <pin index="129" name ="GPIO_DIP_SW5" iostandard="LVCMOS18" loc="A14"/>
  <pin index="130" name ="GPIO_DIP_SW6" iostandard="LVCMOS18" loc="B14"/>
  <pin index="131" name ="GPIO_DIP_SW7" iostandard="LVCMOS18" loc="B13"/>
 

Vivado 2018.1 のボード ファイルを使用して、ZCU106 用のデザイン ファイルを作成する場合は、ハードウェアと一致する正しい設定で XDC ファイルをアップデートする必要があります。

 

この問題は今後のソフトウェア リリースで修正される予定です。

AR# 71127
日付 05/24/2018
ステータス アクティブ
種類 一般
デバイス
ツール
Boards & Kits
People Also Viewed