UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 71696

UltraScale/UltraScale+ DDR4 - Tcl フロー全体でリフレッシュ パラメーターを変更するサポートの追加

説明

問題の発生したバージョン: DDR4 v2.2 (Rev. 5)

修正バージョン: (Xilinx Answer 69035)

温度を検討するため、タイミング パラメーター tREFI、tRFC、tRFC_dlr はカスタム CSV を作成してしか変更できません。

ソリューション

Vivado 2018.3 では、RTL を手動で変更しなくても、リフレッシュ タイミングを調整できるように、DDR4 IP にユーザー パラメーターが追加されています。

ユーザー パラメーター
値フォーマットデフォルト値単位
C0.DDR4_TREFILong0ps
C0.DDR4_TRFCLong0ps
C0.DDR4_TRFC_DLRLong0ps


注記: 入力された値はザイリンクスでは検証されていません。

ユーザーの責任で、正しい値を入力してください。

  1. DDR4 IP を生成します。

  1. [Generate Output Products] で、[Generate] ではなく [Skip] を選択します。

  1. tREFI を設定するには、Tcl コンソールで次のコマンドを実行します。

set_property -dict [list CONFIG.C0.DDR4_TREFI <value_to_be_set>] [get_ips <ip_name>]

例:

set_property -dict [list CONFIG.C0.DDR4_TREFI {7800000}] [get_ips ddr4_0]
  1. tRFC を設定するには、Tcl コンソールで次のコマンドを実行します。

set_property -dict [list CONFIG.C0.DDR4_TRFC <value_to_be_set>] [get_ips <ip_name>]

例:

set_property -dict [list CONFIG.C0.DDR4_TRFC {260000}] [get_ips ddr4_0]
  1. tRFC_dlr を設定するには、Tcl コンソールで次のコマンドを実行します。

set_property -dict [list CONFIG.C0.DDR4_TRFC_DLR <value_to_be_set>] [get_ips <ip_name>]

例:

set_property -dict [list CONFIG.C0.DDR4_TRFC_DLR {40000}] [get_ips ddr4_0]

注記: TRFC_DLR は 3DS メモリ パーツにのみ機能します。


  1. 作業を進めて、IP の出力ファイルを生成します。


注記: これは、「Global」、「OOC per IP」、「OOC per BD」など、どのタイプの出力ファイルでもうまく機能します。

注記: ブロック図の場合、get_ips コマンドを get_bd_cells に置き換える必要があります。


改訂履歴

2018/11/05 - アンサーの作成

アンサー レコード リファレンス

マスター アンサー レコード

Answer Number アンサータイトル 問題の発生したバージョン 修正バージョン
69035 UltraScale/UltraScale+ DDR4 - リリース ノートおよび既知の問題 N/A N/A
AR# 71696
日付 12/10/2018
ステータス アクティブ
種類 リリース ノート
デバイス 詳細 概略
ツール
IP
このページをブックマークに追加