AR# 71790

Zynq UltraScale+ MPSoC: SATA IP と SMMU を機能させる方法

説明

Zynq UltraScale+ MPSoC デバイスで、システム メモリ管理ユニット (SMMU) と SATA IP を組み合わせて利用するにはどうしたらよいでしょうか。

SLCR_SATA は、値 0xF でプログラムする必要がありますが、そうすると、SATA IP への XSDB のセキュア アクセスができなくなります。

ソリューション

SATA に対して SMMU がイネーブルになっている場合は、SATA IP へは JTAG のセキュア アクセスを使用しないでください。

SMMU と SATA を組み合わせて利用するには、(Xilinx Answer 71584) の手順 4 に従ってください。

AR# 71790
日付 05/24/2019
ステータス アクティブ
種類 一般
デバイス
ツール
Boards & Kits