AR# 71797

Alveo データセンター アクセラレータ カード - カスタム フロー - 「ERROR: [Labtools 27-3347] Flash Programming Unsuccessful: SPI flash sector at address 0x0000 is locked for erase/program」というエラー メッセージが表示される

説明

Alveo データセンター アクセラレータ カード上で Micro-USB (JTAG) インターフェイスを介して新しい MCS ファイルを読み込もうとしていると、次のようなエラー メッセージが表示されます。

ERROR: [Labtools 27-3347] Flash Programming Unsuccessful: SPI flash sector at address 0x0000 is locked for erase/program. 

ソリューション

QSPI デバイスの書き込み権が保護されている領域が、Alveo データセンター アクセラレータ カードにはあります。   

つまり、QSPI を消去しようとしたり、この書き込み権が保護されている領域を上書きしようとしたりすると、このエラーメッセージが表示されます。  

(Xilinx Answer 71756) で説明されている設定で MCS ファイルが作成されていること、およびその MCS ファイルを読み込む場合は、(Xilinx Answer 71763) で説明されている推奨設定に沿っていることを確認してください。

Alveo データセンター アクセラレータ カードを返品する必要がある場合は、(Xilinx Answer 71757) にある手順に従ってください。




Alveo データセンター アクセラレータ カードに関連したその他のデザイン ガイドライン、一般情報、既知の問題は、(Xilinx Answer 71754) を参照してください。

アンサー レコード リファレンス

マスター アンサー レコード

Answer Number アンサータイトル 問題の発生したバージョン 修正バージョン
71754 Alveo データセンター アクセラレータ カード - カスタム フロー - 一般情報および既知の問題 N/A N/A

関連アンサー レコード

AR# 71797
日付 12/10/2018
ステータス アクティブ
種類 既知の問題
Boards & Kits