AR# 71873

Soft-Decision FEC (SDFEC) Integrated Block v1.1 (Rev 2) - Vivado 2018.3 での Soft-Decision FEC (SDFEC) Integrated Block v1.1 のパッチ アップデート

説明

このアンサーには、Vivado 2018.3 での Soft-Decision FEC (SDFEC) Integrated Block v1.1 (Rev 2) のパッチ アップデートが含まれています。

このパッチは Vivado 2019.1 およびそれ以降のバージョンでは不要になります。

ソリューション

修正された問題:

(Xilinx Answer 71823) Windows OS でシミュレーションのみのサンプル デザインを使用すると、スティミュラスが正しく生成されない
(Xilinx Answer 71876)SD-FEC、LDPC Encoder/Decoder、または Polar Encoder/Decoder C-models を別の DSP IP C-models を組み合わすと実行ファイルがクラッシュする

インストール方法:

方法 1: (Vivado 2014.4 およびそれ以降のみ)

  1. $XILINX_VIVADO/patches ディレクトリ (Linux) または C:\Xilinx\Vivado\<vivado_version>\patches ディレクトリ (Windows) に移動します (このディレクトリがない場合は作成します)。
  2. 「AR71873」という名前で始まるディレクトリに ZIP アーカイブを解凍します。
    注記: ほとんどの解凍ツールでは、ZIP ファイルと同じ名前のディレクトリが解凍時に自動的に作成されます。
  3. 元のインストール場所から Vivado を実行します。

方法 2: 

  1. パッチ ファイルを含むディレクトリを別に作成します。
  2. ZIP アーカイブの内容を希望のパッチ ディレクトリに解凍します。
  3. 該当のパッチ ディレクトリをポイントするように XILINX_PATH 環境変数を設定します。
    たとえば、XILINX_PATH=C:\XILINX_PATH\vivado-patch-AR71873\vivado\ というように設定します。
  4. 元のインストール場所から Vivado を実行します。

 

Soft-Decision FEC (SDFEC) Integrated Block の既知の問題については、(Xilinx Answer 70720) を参照してください。

添付ファイル

関連添付ファイル

タイトル サイズ ファイルタイプ
AR71873_Vivado_2018_3_preliminary_rev2.zip 8 MB ZIP

アンサー レコード リファレンス

マスター アンサー レコード

Answer Number アンサータイトル 問題の発生したバージョン 修正バージョン
70720 Soft-Decision FEC (SDFEC) Integrated Block - Vivado 2018.1 以降のバージョンでのリリース ノートおよび既知の問題 N/A N/A

サブアンサー レコード

関連アンサー レコード

AR# 71873
日付 01/15/2019
ステータス アクティブ
種類 一般
IP