AR# 72060

UltraScale+ Integrated Block for PCI Express (Vivado 2018.3) - Gen3 x16 設定で MSI-X 内部テーブル アクセスにより完了がタイムアウトすることがある

説明

問題の発生したバージョン: v1.3 (Rev1)

修正バージョンおよびその他の既知の問題: (Xilinx Answer 65751)

 

MSI-X 内部ベクター テーブルに対して連続した読み出しを発行すると、読み出し要求の一部が失われて完了がタイムアウトする可能性があります。

このために、ホスト システムが停止します。

この問題は、Gen3x16 設定でのみ発生します。ほかの設定ではこの問題は発生しません。

PF を使用するデザインでこの問題が発生する場合の回避策は、以前 (Xilinx Answer 70952) に説明されていました。

この問題は、このアンサーに添付されているパッチで修正されています。このパッチは、PF と VF の両方の問題を修正します。

注記: (Xilinx Answer 70952) は削除されています。


このアンサーは、PCI Express ソリューション センターの一部です。

(Xilinx Answer 34536) ザイリンクス PCI Express ソリューション センター

ソリューション

この問題は、このコアの今後のリリースで修正される予定です。

このアンサーに添付されるパッチのインストール方法は、パッチに含まれる readme ファイルを参照してください。

注記: [問題の発生したバージョン] 列には、問題が最初に見つかったバージョンを示しています。

問題はそれ以前のバージョンでも発生していた可能性がありますが、以前のバージョンではそれを検証するテストは実行されていません。

改訂履歴

2019/04/08 - 初版

添付ファイル

関連添付ファイル

タイトル サイズ ファイルタイプ
AR72060_Vivado_2018_3_preliminary_rev1.zip 1 MB ZIP

アンサー レコード リファレンス

マスター アンサー レコード

Answer Number アンサータイトル 問題の発生したバージョン 修正バージョン
65751 UltraScale+ PCI Express Integrated Block - リリース ノートおよび既知の問題 N/A N/A
AR# 72060
日付 09/03/2019
ステータス アクティブ
種類 既知の問題
IP