UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 72169

Vivado 2018.3.1 インストール - 2018.3.1 アップデートを適用すると一部のデバイスが System Generator に表示されない

説明

2018.3 から 2018.3.1 へのアップデート後、Vivado System Generator に Virtex UltraScale+ HBM デバイスや防衛グレード Kintex UltraScale+ デバイスが表示されません。

これらのデバイスを追加する方法を教えてください。

ソリューション

これは既知の問題として特定され、新しい Vivado リリースでは修正されています。

この問題は、xlpartinfo.tc ファイルがアップデートされないために発生します。そのため、このファイルはプロダクション HBM ファミリおよび防衛グレード Kintex UltraScale+ デバイスにありません。

HBM ES デバイスもインストールされていないと、Vivado System Generator には Virtex UltraScale+ HBM デバイスが表示されません。

System Generator に Virtex UltraScale+ HBM デバイスが表示されるようにするには、Vivado 2018.3 で [Add Design Tools or Devices] を実行し、Virtex UltraScale+ HBM ES デバイスをインストールする必要があります。

Virtex UltraScale+ HBM デバイスが追加されると表示されるようになります。

含まれていない防衛グレード Kintex UltraScale+ デバイスを System Generator に追加するには、Vivado 2018.3.1 の場合の回避策として添付の xlpartinfo.tcl ファイルをダウンロードしてソースにします。

このファイルを実行するには、次のコマンドを実行します。

vivado -mode batch -source xlpartinfo.tcl -tclargs $XILINX_VIVADO/data/parts/installed_devices.txt

($XILINX_VIVADO は、このバージョンの Vivado がインストールされているディレクトリを指します。たとえば C:\Xilinx\Vivado\2018.3 のようになります。これは通常、設定スクリプト ファイル [settings32.bat、settings64.bat、settings32.sh、および settings64.sh] の実行時に設定されます)

これにより、installed_devices.txt ファイルは System Generator で使用可能なデバイスでアップデートされ、必要な防衛グレード Kintex UltraScale+ デバイスが表示されるようになるはずです。

添付ファイル

関連添付ファイル

タイトル サイズ ファイルタイプ
xlpartinfo.tcl 8 KB TCL

アンサー レコード リファレンス

関連アンサー レコード

AR# 72169
日付 04/03/2019
ステータス アクティブ
種類 一般
ツール
このページをブックマークに追加