AR# 72349

2018.3-2019.1 Zynq UltraScale+ MPSoC: シングル フラッシュ コンフィギュレーションで JFFS2 ファイルシステムをマウントできない

説明

シングル フラッシュ コンフィギュレーションのボードを使用していると、JFFS2 ファイルシステムをマウントできません (initramfs ファイルシステムでフラッシュからブートすることはまだ可能ですが)。

添付のブートログを見ると、JFFS2 ファイルシステムをマウントしようとすると、プロセスが停止してしまうことがわかります。 

ソリューション

ザイリンクスの評価ボードではデフォルトでデュアル フラッシュ コンフィギュレーションが使用されているので、PetaLinux では、8k の消去ブロック サイズしか設定できません。シングル フラッシュ コンフィギュレーションに必要な 4k の消去ブロック サイズは設定できません。

現時点では、この問題の回避策はありません。

2019.2 リリースで 4k 消去ブロック サイズをサポートできるよう、mkfs.jffs2 コマンドが拡張される予定です。

添付ファイル

関連添付ファイル

タイトル サイズ ファイルタイプ
jffs2_mount_error_log_2018_3.txt 36 KB TXT
AR# 72349
日付 05/29/2019
ステータス アクティブ
種類 一般
デバイス
ツール
Boards & Kits