AR# 72400

2019.1 Zynq UltraScale+ MPSoC: Yocto XRT および ZOCL のコミット ID が同期していない

説明

2019.1 リリースでは、XRT のコミット ID は更新されましたが、同じリポジトリを使用している zocl レシピは更新されませんでした。

このため、ZOCL ドライバーと XRT のコミット ID が同期していません。

ソリューション

この問題を回避するには、zocl レシピで SRCREV にコミット ID「3c9a754da97f20db54756f1d2b00bc22e4410007」を使用する必要があります。

次の手順に従ってください。


1) 次のように、分配レイヤー (この例では meta-petalinux) に zocl_%.bbappend ファイルを作成します。

$ mkdir /meta-petalinux/recipes-xrt/zocl/
$ vim /meta-petalinux/recipes-xrt/zocl/zocl_%.bbappend

2) zocl_%.bbappend ファイルを次のように変更します。

# zocl_%.bbappend content
SRCREV = "3c9a754da97f20db54756f1d2b00bc22e4410007"


3) zocl の sstate キャッシュをクリーンにし、zocl を再構築します。

$ bitbake zocl -c cleansstate
$ bitbake zocl
AR# 72400
日付 05/29/2019
ステータス アクティブ
種類 一般
デバイス
ツール 詳細 概略
Boards & Kits