UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 72499

Zynq UltraScale+ MPSoC/RFSoC のデザイン アドバイザリ - PS LPDDR4 DRAM デバイスでは WDQS 制御をイネーブルにする必要あり

説明

最新の JEDEC LPDDR4 仕様 JESD209-4B には、各書き込みバーストの前後に DQS_c を一定期間 High に駆動する必要があることが導入されており (4.13 Write and Masked Write operation DQS controls (WDQS Control))、次のように記述されています。

「一部のレガシ製品では、次に説明する WDQS 制御が含まれていないものがあります。書き込みプリアンブルに関連するエラーを回避するため、 LPDDR4-SDRAM に 2 つの WDQS 制御のいずれかをサポートすることを強くお勧めします。
WDQS 制御モードが含まれないレガシ SoC では、書き込み/マスク書き込みが適切に動作することを確実にするため、DRAM ベンダーに問い合わせる必要があります。」

すべての LPDDR4 デザインでこの動作がイネーブルにできるよう、DRAM ベンダーがこの機能を必要とするケースが増えています。

ソリューション

影響 Zynq UltraScale+ PS LPDDR4 メモリ コントローラーには、JEDEC 仕様に記述されているように、WDQS 制御が含まれていません。
ザイリンクスでは、すべての PS LPDDR4 デザインをアップデートすることをお勧めしています。
このデザイン アドバイザリの記載時点では、機能的なエラーは報告されていませんが、デザインをアップグレードしない場合は、書き込み/マスク書き込みが正しく機能することを確実にするため、DRAM ベンダーにお問い合わせください。
回避策 Vivado IP インテグレーターの Processing System ブロックで、PSU_DDRC_VENDOR_PART=HYNIX を設定します。
これには、次のような Vivado Tcl コマンドを使用します。

set_property CONFIG.PSU__DDRC__VENDOR_PART HYNIX [get_bd_cells /zynq_ultra_ps_e_0]
対象となる構成 すべての PS LPDDR4
解決策 Vivado 2019.2 以降では、LPDDR4 を使用する場合は、このパラメーターにかかわらず、常に WDQS 設定を指定してください。
AR# 72499
日付 07/11/2019
ステータス アクティブ
種類 デザイン アドバイザリ
デバイス
IP
このページをブックマークに追加