AR# 72572

AR# 72572: Zynq UltraScale+ MPSoC/RFSoC のデザイン アドバイザリ: 2019.1 XilSKeyPUF 登録関数が正しく動作しない

説明

このデザイン アドバイザリでは、2019.1 バージョンの Zynq UltraScale+ MPSoC/RFSoC XilSKey PUF 登録関数の問題について説明します。

2019.1 XilSKey 関数 XilSKey_Puf_Registration() に問題があり、シンドローム データの最後のワードではなく、最後から 2 番目のワードからの CHASH が使用されます。

デバイスはそれでもブートしますが、電圧および温度により老朽化すると、この不適切な手順により PUF が不安定なものになる可能性があります。


新規デザイン アドバイザリの通知を受信する方法は、(Xilinx Answer 18683) を参照してください。

ソリューション

2019.1 でこの問題を回避するための XilSKey のパッチが作成されています。

添付されているパッチのインストール手順は、次のとおりです。

添付されている ZIP ファイルには、embeddedsw\lib\sw_services\xilskey_v6_7\ が含まれています。

方法 1:

既存のザイリンクス インストール エリアにあるファイルを上書きします。

  1. ZIP ファイルに含まれるファイルをディレクトリにコピーする前に、これらの場所にある元のファイルを移動するか、または名前を変更します。
  2. ZIP ファイルに含まれるファイルをパッチを適用するツール ディレクトリに解凍します。
  3. 元のインストール場所からツールを実行します。


方法 2: 

  1. ZIP ファイルに含まれるファイルをローカル フォルダーに解凍します。
  2. アプリケーション プロジェクトを作成する前に、SDK ワークスペースでこのローカル フォルダーをリポジトリとして設定します。


この問題は、2019.2 バージョンの XilSKey で修正される予定です。

添付ファイル

関連添付ファイル

タイトル サイズ ファイルタイプ
AR72572_sdk_2019_1_preliminary_rev1.zip 505 KB ZIP
AR# 72572
日付 08/08/2019
ステータス アクティブ
種類 デザイン アドバイザリ
デバイス
ツール