AR# 72582

UltraScale Memory IP - 航空宇宙グレードの Kintex UltraScale XQRKU060 デバイス バイト プランナーでエラー、またはバンク 46 あるいはバンク 25 で MIG 66-99 エラーが発生する

説明

問題の発生したバージョン: DDR4 v2.2 (Rev. 7) および DDR3 v1.4 (Rev. 7)

修正バージョン: (Xilinx Answer 58435) を参照

現在、Vivado 2019.1 および 2019.2 では、航空宇宙グレードの Kintex UltraScale XQRKU060 デバイスのバンク 46 またはバンク 25 にメモリ インターフェイスを配置するにあたって、制限があります。  

フローによりますが、バイト プランナーで「Unable to place ports」というエラー メッセージが表示されるか、または固定ピン配置のインプリメンテーションで次のようなエラー メッセージが表示されます。

[Mig 66-99] Memory Core Error - [path_to_ip_instance] MIG restricts the usage of banks(25,46) for this device, as they have few unbonded pins.Please select some other banks or contact Technical Support

ツールにより、メモリ インターフェイス信号がバンク 46 またはバンク 25 で使用可能なバイトに割り当てられなくなります。

バンク 46 のバイト 2 では、N7 (A38) および N9 (B39) サイトはボンディングされません。バンク 25 のバイト 1 では、N3 (AV39) サイトがボンディングされません。  

MIG ツールで Select I/O バイト内のサイト可用性が想定されることと、PHY を生成するときの割り当て処理方法が原因で、この制限が見られます。

現時点では、このアンサーに添付されているパッチを適用すると、この問題を回避できます。

ソリューション

航空宇宙グレードの Kintex UltraScale XQRKU060 デバイスをターゲットにしているバンク 46 またはバンク 25 内のバイトを使用するメモリ インターフェイスを生成するには、このアンサーに添付されているパッチを Vivado インストール ディレクトリに適用してください。

さらに、Vivado セッションで次のコマンドを Tcl コンソールに入力し、バンク 46 またはバンク 25 で生成される DRC 警告を無視します。

set_param memory.ignoreSpecialBankRules true

パッチを適用し、バンク 46 およびバンク 25 の DRC チェックを無視するためのパラメーターを設定した後、有効なメモリ インターフェイスを生成できるようになります。

制限:

バンク 46 のバイト 2 またはバンク 25 のバイト 1 にはメモリ インターフェイス信号を割り当てないでください。

改訂履歴

 

  • 2019/08/27 - 初版
  • 2020/02/28 - アンサー 2019.2 のパッチを追加

添付ファイル

関連添付ファイル

タイトル サイズ ファイルタイプ
AR72582_vivado_2019_1_preliminary_rev2.zip 17 MB ZIP
AR72582_vivado_2019_2_preliminary_rev2.zip 18 MB ZIP

アンサー レコード リファレンス

マスター アンサー レコード

Answer Number アンサータイトル 問題の発生したバージョン 修正バージョン
58435 UltraScale/UltraScale+ Memory IP - リリース ノートおよび既知の問題 N/A N/A
AR# 72582
日付 03/04/2020
ステータス アクティブ
種類 既知の問題
デバイス
ツール
IP 詳細 概略