AR# 73299

LogiCORE HDMI RX 1.4/2.0 Subsystem IP v3.1 (Rev 3) Software Driver v5.4 - Vitis 2019.2 の HDMI Receiver Subsystem Software Driver v5.4 のパッチ ダウンロード

説明

このアンサーには、2019.2 リリースに含まれる LogiCORE HDMI Receiver Subsystem Software Driver v5.4 のパッチ アップデートが含まれています。

ソリューション

修正された問題:

(Xilinx Answer 73267) AppleTV が LPCM フォーマットの Dolby Atmos ムービーを再生しているときに音声がないのはなぜか
(Xilinx Answer 75330) HDCP 1.4 のみ、または HDCP 2.2 のみのモードをイネーブルにする方法


このパッチは 2019.2 リリースと互換性があります。2020.1 以降のバージョンには、このパッチは不要です。

インストール:

  1. 添付のパッチをローカル フォルダーに解凍します。
  2. [Vitis] メニューで、[Xilinx] → [Repositories] をクリックします。
  3. ローカル リポジトリ パスにパッチ フォルダーを追加します。リポジトリを追加するには、次の 2 つのオプションがあります。
    • リポジトリ ドライバー/ライブラリ リポジトリを現在のワークスペースに制限するには、[New] をクリックして [Local Repositories] の下に追加します。
    • リポジトリ ドライバー/ライブラリ リポジトリをすべてのワークスペースで使用できるようにするには、[New] をクリックして [Global Repositories] の下に追加します。
  4. [Apply and Close] をクリックしてリポジトリからのカスタム ドライバー/ライブラリを追加します。

添付ファイル

関連添付ファイル

タイトル サイズ ファイルタイプ
ar73299_hdmi_receiver_subsystem_sw_v5_4_rev2.zip 674 KB ZIP

アンサー レコード リファレンス

マスター アンサー レコード

Answer Number アンサータイトル 問題の発生したバージョン 修正バージョン
54546 HDMI 1.4/2.0 Receiver (RX) Subsystem - Vivado ツール 2015.1 以降のバージョンのリリース ノートおよび既知の問題 N/A N/A
AR# 73299
日付 06/27/2020
ステータス アクティブ
種類 一般
デバイス
IP