AR# 73383

Zynq UltraScale+ MPSoC/RFSoC のデザイン アドバイザリ: データ サイズが 104 バイト以下のとき 2019.1 バージョンの XilSecure、SHA3 ハッシュを計算できない

説明

2019.1 リリースでは、データ サイズが 104 バイト以下で、次のいずれかが当てはまる場合に、XilSecure で SHA3 ハッシュの計算がサポートされません。

  • 入力データがワードに揃えられていない
  • 入力データがワードに揃えられていないアドレスのものである

ソリューション

2019.1 バージョン用のパッチが、このアンサーに添付されています。

次の 2 つのユース ケースでの SHA3 のパフォーマンスを向上するようにライブラリが更新されています。

  1. データ ブロブ長が 4 バイトの倍数でない。新しいコードでは、4 バイトの倍数でデータが最大限に処理され、4 バイトより小さい残りのデータは次のデータまたはパディングと一緒に処理されます。たとえば、データ ブロブ サイズが 258 の場合は、最初の 256 バイトが SHA エンジンに送信されてから、残りの 2 バイトがパディングと一緒に SHA エンジンに送信されます。

  2. 前の呼び出しの残りのパーシャル データがある。新しいコードでは、新しいデータからコピーされた 104 バイトのデータと一緒にパーシャル データが SHA3 に送信されます。次に、処理される残りのデータのデータ アドレスがワードの境界に揃っているかが確認され、揃っている場合は 1 のユース ケース同様に残りのデータが処理されます。

この問題は、2019.2 バージョンの XilSecure ライブラリで修正される予定です。


注記: このアンサーに添付されているパッチにより、(Xilinx Answer 73416) で説明されているパフォーマンス問題も解決されます。

添付ファイル

関連添付ファイル

タイトル サイズ ファイルタイプ
AR73383_sdk_2019_1_preliminary_rev1.zip 244 KB ZIP
AR# 73383
日付 06/27/2020
ステータス アクティブ
種類 デザイン アドバイザリ
デバイス