UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

このページをブックマークに追加

AR# 7375

4.1i XC4000 PAR - BSCAN シンボルのインスタンシエーション時に TDI、TMS、TCK の各ピンがパッド レポートに含まれない

説明

キーワード : pad report, TDI, TMS, TCK, パッド レポート

重要度 : 標準

概要:
BSCAN シンボルがインスタンシエートされ、TDI、TDO、TMS、TCK が接続された (1999 データブックの 6 〜 45 ページを参照) 場合、TDI、TMS、TCK がパッド レポートに表示されません。 このため、バウンダリ スキャン回路が有効かを確認できません。

ソリューション

PAR レポート ファイルで次のようなメッセージを見て、バウンダリ スキャン回路が有効かを確認できます。

BSCAN component "$I6" reserves 4 IOB sites): TCK, TMS, TDI, and TDO. These pins will also be included in the 'External IOB' count if they have user logic attached to them. Typically they do not, and are not included in the 'External IOB' count.
AR# 7375
日付 08/20/2003
ステータス アーカイブ
種類 一般