UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 7379

EXEMPLAR 1999.1x:[Fast Output Buffer] を選択している場合にスルー レートを遅く設定する方法

説明

キーワード:Exemplar, slow, fast, slew, rate, スルー, レート, 高速, 低速, 遅い,速い

重要度 :標準

概要:
[Fast Output Buffer] を選択している場合にスルー レートを遅く設定する方法

ソリューション

1

ソリューション 1 :

コマンド行でタイプの最適化を実行します。

remove_attribute -name FAST -port port_name
remove_attribute -name FAST -instance instance_name

<br> インスタント名は OBUF/OFD コンポーネントの名前です。インスタンス名は以下を実行すると検索できます。<br>

<br> [Tools] -> [View Gate Level Schematic] (ツールバーにある [View Technology Schematic] ボタン)<br>

[Output] タブで [Write] をクリックします。

2

ソリューション 2 :

[Technology Schematic] を表示すると、インスタンス名が Examplar が指定した名前で表示されます。次に以下の操作を実行します。

1. [Fast Output Buffers] オプションの選択を解除します。
2. 高速スルー レートを使用するポートすべてに [FAST] の属性を設定します。

set_attribute -name FAST -port port_name
AR# 7379
作成日 08/26/1999
最終更新日 04/24/2007
ステータス アーカイブ
タイプ 一般