UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 7425

4.1i NGDBuild - UCF ファイルで RAM/ROM に対して指定した INIT 値が正しく処理されない

説明

キーワード : NGDBuild, INIT, UCF, ROM, RAM

重要度 : 標準

概要 :
UCF ファイルに RAM/ROM の INIT 値の記述があるのに、その値がシミュレーション モデルで有効になりません。 このため、シミュレーション ビヘイビアが間違っています。 この問題を回避する方法はありますか。

メモ : この問題は、NGD シミュレーションにのみ発生します。 MAP などのツールには正しい値が渡されます。

ソリューション

当面は NGM なしでバック アノテートするか、NCF ファイル内で INIT を指定してこの問題を回避してください。

NCF ファイルを使用すると、この問題が修正できます。 NCF ファイルは、UCF ファイルと比較すると、スコーピング ルールが異なります。

INIT 値は、HDL にも適用できます。

この問題は、6.1i ソフトウェア リリースで修正される予定です。
AR# 7425
作成日 08/31/1999
最終更新日 08/12/2003
ステータス アーカイブ
タイプ 一般