UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

このページをブックマークに追加

AR# 7542

XPLA Professional - Schematic Capture を使用して PHDL または Verilog のモジュールに対してシンボルを作成する方法

説明

キーワード : XPLA, Professional, CoolRunner, fitter, PHDL, Verilog, symbol, module, ECS, Schematic, Capture, フィッタ, シンボル, モジュール

重要度 : 標準

概要 :
Schematic Capture を使用して PHDL または Verilog のモジュールに対してブロック図タイプのシンボルを作成する方法

ソリューション

Schematic Editor で [Add] → [New Block Symbol] をクリックします。 入力および出力に必要な情報を入力し、新しいシンボルに PHDL または Verilog モジュールと同じ名前を付けます。

メモ : このソフトウェア パッケージは古くなっています。 今後、修正やアップデートの予定はありません。 XPLA3 デザインは ISE または WebPACK で使用できます。 WebPACK は次のサイトから無料で入手できます。 http://www.xilinx.co.jp/xlnx/xil_prodcat_landingpage.jsp?title=ISE=WebPack
AR# 7542
日付 08/23/2002
ステータス アーカイブ
種類 一般