UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 7587

CoolRunner - ISP CoolRunner CPLD をプログラムするためのダウンロード ケーブルおよびソフトウェア

説明

ISP または JTAG を使用して CoolRunner CPLD をプログラムするためのダウンロード ケーブルおよびソフトウェアはどれですか。

ソリューション

iMPACT では XPLA3 および CoolRunner-II の CPLD ファミリがサポートされています。iMPACT では、JTAG パラレル ケーブル 3、4、および MultiLINX シリアル/USB ケーブルが認識されます。 

JTAG パラレル ケーブル 3 は XPLA3 (VccAux が 3.3V の場合は CoolRunner-II も) に使用でき、JTAG パラレル ケーブル 4 は、XPLA3 および CoolRunner-II の両方に使用できます。 

ケーブルの詳細は、次のザイリンクス ウェブサイトのコンフィギュレーション ソリューションで確認してください。

https://japan.xilinx.com/products/technology/configuration-solutions.html
 

iMPACT プログラマは WebPACK に関する次のウェブ ページからダウンロードできます。

https://japan.xilinx.com/products/design-tools/ise-design-suite/ise-webpack.html

iMPACT をダウンロードする手順は、(Xilinx Answer 12858) を参照してください。

AR# 7587
日付 09/19/2017
ステータス アクティブ
種類 一般
デバイス
  • CoolRunner XPLA3
  • CoolRunner-II
  • CoolRunner-II XA
Boards & Kits
  • Xilinx Parallel Cable IV
このページをブックマークに追加