AR# 7587

CoolRunner - ISP CoolRunner CPLD をプログラムするためのダウンロード ケーブルおよびソフトウェア

説明

ISP または JTAG を使用して CoolRunner CPLD をプログラムするためのダウンロード ケーブルおよびソフトウェアはどれですか。

ソリューション

iMPACT では XPLA3 および CoolRunner-II の CPLD ファミリがサポートされています。iMPACT では、JTAG パラレル ケーブル 3、4、および MultiLINX シリアル/USB ケーブルが認識されます。 

JTAG パラレル ケーブル 3 は XPLA3 (VccAux が 3.3V の場合は CoolRunner-II も) に使用でき、JTAG パラレル ケーブル 4 は、XPLA3 および CoolRunner-II の両方に使用できます。 

ケーブルの詳細は、次のザイリンクス ウェブサイトのコンフィギュレーション ソリューションで確認してください。

https://japan.xilinx.com/products/technology/configuration-solutions.html
 

iMPACT プログラマは WebPACK に関する次のウェブ ページからダウンロードできます。

https://japan.xilinx.com/products/design-tools/ise-design-suite/ise-webpack.html

iMPACT をダウンロードする手順は、(Xilinx Answer 12858) を参照してください。

AR# 7587
日付 09/19/2017
ステータス アクティブ
種類 一般
デバイス
Boards & Kits