UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 7649

CPLD CoolRunner - CoolRunner デバイスで終端が必要なピン

説明

キーワード : XPLA, XPLA1, termination, pull, up, down, pins, I/O, 終端, プルアップ, プルダウン, ピン

CoolRunner デバイスで終端が必要なピンを教えてください。

ソリューション

次のピンを 10k プルアップ抵抗を使用して終端処理してください。

1.すべての未使用専用入力ピン (in0..in3)
2. JTAG ピンは常に終端処理する
3. XPLA1 3032、5032、および 5032C マクロセル デバイス上の未使用の I/O ピン
ソフトウェアではその他すべてのデバイスに含まれる未使用の I/O 信号で終端処理が自動的に行われます。
AR# 7649
作成日 08/21/2007
最終更新日 12/15/2012
ステータス アクティブ
タイプ 一般