AR# 7695

CPLD CoolRunner-II XPLA3 -CoolRunner JTAG デイジー チェーンには弱プルアップ抵抗が必要か

説明

キーワード : pull-down, I/O, ISP, ISC, pins, IO, termination, プルダウン, ピン, 終端

重要度 : 標準

概要 :
デイジー チェーン接続されている CoolRunner XPLA または CoolRunner-II デバイス間の JTAG ピンに弱プルアップ抵抗は必要ですか。

ソリューション

必要ではありませんが、使用することをお勧めします。 IEEE 1149.1 仕様によると、TDI および TMS の内部プルアップは 100k オーム程度です。 外部プルアップを JTAG ピンに付けると、JTAG ピンが偶然トグルする際に発生するノイズを回避できます。

XPLA3 の場合、プルアップは VCCINT に付けます。
CoolRunner-II の場合、プルアップは VCCAUX に付けます。

詳細は、(Xilinx Answer 11433) を参照してください。
AR# 7695
日付 12/15/2012
ステータス アクティブ
種類 一般