AR# 7758

FPGA Express 3.3: エラー メッセージ: TSDatabase:19 ...No TNM, TPSYNC or user group named "nco1_N214" is defined

説明

キーワード:FPGA, Express, Foundation, NGDBUILD, Translate ncf, TNM, TPSYNC, TSDatabase:19, NCF, 変換

重要度 :標準

概要:
FPGA Express Constraints Editor でタイミングを指定して生成すると、無効なシンタックスを含む NCF ファイルが作成される。インプリメンテーションの変換ステージ (NGDBUILD) で以下のようなエラー メッセージが表示される。

Checking timing specifications ...
ERROR:TSDatabase:19 - Processing TIMESPEC definition "TS_0=FROM "nco1_N214" TO "PADS" 15000.000000 pS" on instance "en_top_lvl_TIMESPEC_NCF": No TNM, TPSYNC or user group named "nco1_N214" is defined.

FPGA Express 内の NCF ファイルにある FROM:TO タイム スペックが以下のようになっているために発生します。

TIMESPEC TS_0 = FROM "nco1_N214" TO "PADS" 15 ns ;

正しくは以下のようになっている必要があります。

TIMESPEC TS_0 = FROM "nco1/N214" TO "PADS" 15 ns ;

アンダースコア (_) は、階層を示す斜線 (/) の代わりに使用されます。

ソリューション

UCF ファイルの制約を、正しいシンタックスを使用して置き換えます。

<br>制約をUCF ファイルに移動せずに NCF ファイルを編集する場合、Foundation Project Manager の [Implement] をクリックしないようにしてください。これはインプリメンテーションが開始する前に FPGA Express から制約がエキスポートされるためです。
AR# 7758
日付 08/11/2003
ステータス アーカイブ
種類 一般