UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 7939

Virtex I/O - 未使用ピンを High、Low、またはフローティングに指定

説明

キーワード : IO, pin, logical, state, pull-up, pull-down, pull, up, down, BitGen, setting, option, change, default, implementation, configuration, template, ピン, 論理, ステート, プルアップ, プルダウン, 設定, オプション, 変更, デフォルト, インプリメンテーション, コンフィギュレーション, テンプレート

デフォルトでは、Virtex デバイスの未使用 I/O ピンには弱いプルアップ抵抗が付いています (~ 50k-100k オームからグランド)。 3.1i の Alliance および Foundation ソフトウェアでは、未使用ピンをプルアップにするかフローティングさせておくことができます。 これは、BitGen で設定できます。


ソリューション

1

異なるソフトウェア ツールでこの設定を変更するには、次の手順に従ってください。 この設定は BitGen レポートにはリストされていません。 また、デバイスがコンフィギュレーションされた後はこの設定を変更することはできません。

Foundation:
1. Project Manager から Implementation Template Manager を開き、[Tools] -> [Utilities] をクリックします。
2. [Configuration Templates] をクリックします。
3. [Default] をハイライトしながら、[Customize] をクリックします。
4. [Program Options] で次のうちの 1 つを選択し、[Set] をクリックします。

-g unusedpin:pullup
-g unusedpin:pulldown
-g unusedpin:pullnone

Alliance:
1. Design Manager で [Utilities] -> [Template Manager] をクリックします。
2. 上記の手順に従います。

Foundation ISE:
1. インプリメンテーション フローを一度実行したあと、[Create Programming File] -> [View Programming File Generation Report] をクリックします。
2. このレポートに BitGen コマンド ラインが記載されています。 そのコマンド ラインをコピーし、コマンド シェルに貼り付け、"-g" オプションを追加します。
3. BitGen を再実行します。

2

Foundation 4.1i にはこのオプションはありません。 .
AR# 7939
作成日 08/21/2007
最終更新日 04/24/2012
ステータス アーカイブ
タイプ 一般