AR# 8097

ケーブル - ソフトウェア、デバイス、リードバックなどの機能のケーブル サポート

説明

このアンサーでは、ザイリンクス コンフィギュレーション ケーブル、ソフトウェア、PLD の組み合わせについて説明します。

ソリューション

MultiLINX ケーブル


1) Hardware Debugger v2.xi (またはそれ以降) ソフトウェア:


  • XC3000A、Spartan/-XL/-II、XC4000E/EX/XL/XLA/XV、および Virtex/-E/-II のスレーブ シリアル コンフィギュレーションをサポート
  • Virtex/-E/-II の SelectMAP コンフィギュレーション
  • Spartan-II のスレーブ パラレル コンフィギュレーション
  • XC4000E/EX/XL/XLA/XV、Spartan/-XL/-II、および Virtex/-E/-II でリードバック検証をサポート
  • OS サポート: 2.xi の OS サポートと同じ

2) JTAG Programmer v2.xI SP6 (またはそれ以降) ソフトウェア:


  • XC18V00、XC4000E/EX/XL/XLA/XV、XC9500/XL/XV、Spartan/-XL/-II、および Virtex/-E/-II の JTAG コンフィギュレーションをサポート
  • XC18V00、XC9500/XL/XV、Virtex/-E/-II、および Spartan-II のリードバック検証をサポート
  • OS サポート: 2.xi SP6 の OS サポートと同じ

3) iMPACT .xi (またはそれ以降) ソフトウェア:


  • XC18V00、XC4000E/EX/XL/XLA/XV、XC9500/XL/XV、Spartan/-XL/-II、CoolRunner/-II、および Virtex/-E/-II の JTAG コンフィギュレーションをサポート
  • Spartan/-XL/-II、XC4000E/EX/XL/XLA/XV、および Virtex/-E/-II のスレーブ シリアル コンフィギュレーションをサポート
  • Virtex/-E/-II の SelectMAP コンフィギュレーション
  • Spartan-II のスレーブ パラレル コンフィギュレーション
  • Spartan-II および Virtex/-E/-II のリードバック検証をサポート
  • OS サポート: 4.xi の OS サポートと同じ

4) iMPACT v5.xi (またはそれ以降) ソフトウェア:


  • XC18V00、System ACE、XC4000E/EX/XL/XLA/XV、XC9500/XL/XV、CoolRunner/-II、Spartan/-XL/-II/-IIE、および Virtex/-E/-II/-II Pro の JTAG コンフィギュレーションをサポート
  • Spartan/-XL/-II/-IIE、XC4000E/EX/XL/XLA/XV、および Virtex/-E/-II/-II Pro のスレーブ シリアル コンフィギュレーションをサポート
  • Virtex/-E/-II/-II Pro の SelectMAP コンフィギュレーション
  • Spartan-II/-IIE のスレーブ パラレル コンフィギュレーション
  • Spartan-II/-IIE および Virtex/-E/-II/-II Pro のリードバック検証をサポート
  • OS サポート: 5.xi の OS サポートと同じ

5) iMPACT v6.xi (またはそれ以降) ソフトウェア:


  • XC18V00、System ACE、XC4000E/EX/XL/XLA/XV、XC9500/XL/XV、CoolRunner/-II、Spartan/-XL/-II/-IIE/-3、および Virtex/-E/-II/-II Pro の JTAG コンフィギュレーションをサポート
  • Spartan/-XL/-II/-IIE/-3、XC4000E/EX/XL/XLA/XV、および Virtex/-E/-II のスレーブ シリアル コンフィギュレーションをサポート
  • Virtex/-E/-II の SelectMAP コンフィギュレーション
  • Spartan-II/-IIE/-3 のスレーブ パラレル コンフィギュレーション
  • Spartan-II/-IIE/-3 および Virtex/-E/-II のリードバック検証をサポート
  • OS サポート: 6.xi の OS サポートと同じ*

* 注記:

  • 新規デザインでは、パラレル ケーブルを使用することをお勧めします。

パラレル ケーブル III (JTAG ケーブル)


1) Hardware Debugger v2.xi (またはそれ以降) ソフトウェア:


  • XC3000A、XC4000E/EX/XL/XLA/XV、Spartan/-XL/-II、Virtex/-E のスレーブ シリアル コンフィギュレーションをサポート
  • リードバックのサポートなし
  • OS サポート: 2.xi の OS サポートと同じ

2) JTAG Programmer v2.xI サービス パック 6 (またはそれ以降) ソフトウェア:


  • XC18V00、XC4000E/EX/XL/XLA/XV、XC9500/XL/XV、Spartan/-XL/-II、Virtex/-E の JTAG コンフィギュレーションをサポート
  • XC18V00、XC9500/XL/XV、Virtex/-E、および Spartan-II のリードバック検証をサポート
  • OS サポート: 2.xi SP6 の OS サポートと同じ

3) iMPACT .xi (またはそれ以降) ソフトウェア:


  • XC18V00、XC4000E/EX/XL/XLA/XV、XC9500/XL/XV、Spartan/-XL/-II、CoolRunner/-II、および Virtex/-E/-II の JTAG コンフィギュレーションをサポート
  • Spartan/-XL/-II、XC4000E/EX/XL/XLA/XV、および Virtex/-E/-II のスレーブ シリアル コンフィギュレーションをサポート
  • OS サポート: 4.xi の OS サポートと同じ

4) iMPACT v5.xi (またはそれ以降) ソフトウェア:


  • XC18V00、XC4000E/EX/XL/XLA/XV、XC9500/XL/XV、Spartan/-XL/-II/-IIE、CoolRunner/-II、および Virtex/-E/-II/-II Pro の JTAG コンフィギュレーションをサポート
  • Spartan/-XL/-II/-IIE、XC4000E/EX/XL/XLA/XV、および Virtex/-E/-II/-II Pro のスレーブ シリアル コンフィギュレーションをサポート
  • OS サポート: 5.xi の OS サポートと同じ

5) iMPACT v6.xi (またはそれ以降) ソフトウェア:


  • XC18V00、XCFxxS/xxP、XC4000E/EX/XL/XLA/XV、XC9500/XL/XV、Spartan/-XL/-II/-IIE/-3、CoolRunner/-II、および Virtex/-E/-II/-II Pro の JTAG コンフィギュレーションをサポート
  • Spartan/-XL/-II/-IIE/-3、XC4000E/EX/XL/XLA/XV、および Virtex/-E/-II/-II Pro のスレーブ シリアル コンフィギュレーションをサポート
  • OS サポート: 6.xi の OS サポートと同じ*

6) iMPACT v7.1i サービス パック 3 (またはそれ以降) ソフトウェア:


  • XC18V00、XCFxxS/xxP、XC4000E/EX/XL/XLA/XV、XC9500/XL/XV、Spartan/-XL/-II/-IIE/-3/-3E、CoolRunner/-II、および Virtex/-E/-II/-II Pro/-4 の JTAG コンフィギュレーションをサポート
  • Spartan/XL/-II/-IIE/-3、XC4000E/EX/XL/XLA/XV、および Virtex/-E/-II/-II Pro のスレーブ シリアル コンフィギュレーションをサポート
  • OS サポート: 7.xi の OS サポートと同じ*

7.1i OS サポートについては、(Xilinx Answer 18419) を参照してください。


*PC3 は 6.2i およびそれ以降のバージョンで Linux でサポートされています。

注記: Virtex-II/Virtex-II Pro、または Spartan-3 デバイスのプログラムに PC3 を使用する場合は、正しくコンフィギュレーションされるようにケーブルに電源を正しく投入する必要があります。ケーブルの電源は 2.8V 以上である必要があります。詳細は、(Xilinx Answer 8096) を参照してください。

- 3.3V ドライバーと接続する場合、Spartan-3 JTAG IOS には特別な注意事項があります。詳細は、(Xilinx Answer 17102) を参照してください。



XChecker ケーブル


1) Hardware Debugger v2.1i (またはそれ以降) ソフトウェア:


  • XC3000A、XC4000E/EX/XL/XLA/XV、Spartan/-XL、Virtex/-E のスレーブ シリアル コンフィギュレーションをサポート
  • XC4000E およびビットストリームが 250,000 ビット以下の Spartan のリードバック検証およびリードバック キャプチャをサポート

2) JTAG Programmer v2.1i サービス パック 3 (またはそれ以降) ソフトウェア:


  • XC4000E/EX/XL/XLA/XV、XC9500/XL/XV、Spartan/-XL/-II、Virtex/-E の JTAG コンフィギュレーションをサポート
  • XC9500/XL/XV のリードバック検証をサポート

3) iMPACT ソフトウェアでは XChecker ケーブルはサポートされていません。

パラレル ケーブル IV (JTAG ケーブル)

1) iMPACT v4.xi (またはそれ以降) ソフトウェア:


  • XC18V00、XC4000E/EX/XL/XLA/XV、XC9500/XL/XV、Spartan/-XL/-II、CoolRunner/-II、および Virtex/-E/-II の JTAG コンフィギュレーションをサポート
  • Spartan/-XL/-II、XC4000E/EX/XL/XLA/XV、および Virtex/-E/-II のスレーブ シリアル コンフィギュレーションをサポート
  • OS サポート: 4.xi の OS サポートと同じ

2) iMPACT v5.xi (またはそれ以降) ソフトウェア:


  • XC18V00、XC4000E/EX/XL/XLA/XV、XC9500/XL/XV、Spartan/-XL/-II/-IIE、CoolRunner/-II、および Virtex/-E/-II/-II Pro の JTAG コンフィギュレーションをサポート
  • Spartan/XL/-II/-IIE、XC4000E/EX/XL/XLA/XV、および Virtex/-E/-II/-II Pro のスレーブ シリアル コンフィギュレーションをサポート
  • OS サポート: 5.xi の OS サポートと同じ

3) iMPACT v6.xi (またはそれ以降) ソフトウェア:


  • XC18V00、XCFxxS/xxP、XC4000E/EX/XL/XLA/XV、XC9500/XL/XV、Spartan/-XL/-II/-IIE/-3、CoolRunner/-II、および Virtex/-E/-II/-II Pro の JTAG コンフィギュレーションをサポート
  • Spartan/XL/-II/-IIE/-3、XC4000E/EX/XL/XLA/XV、および Virtex/-E/-II/-II Pro のスレーブ シリアル コンフィギュレーションをサポート
  • OS サポート: 6.xi の OS サポートと同じ*

4) iMPACT v7.1i (またはそれ以降) ソフトウェア:


  • XC18V00、XCFxxS/xxP、XC4000E/EX/XL/XLA/XV、XC9500/XL/XV、Spartan/-XL/-II/-IIE/-3/-3E、CoolRunner/-II、および Virtex/-E/-II/-II Pro/-4 の JTAG コンフィギュレーションをサポート
  • Spartan/XL/-II/-IIE/-3、XC4000E/EX/XL/XLA/XV、および Virtex/-E/-II/-II Pro のスレーブ シリアル コンフィギュレーションをサポート
  • OS サポート: 7.xi の OS サポートと同じ*

7.1i OS サポートについては、(Xilinx Answer 18419) を参照してください。


*PC4 は Linux で 6.2i よりサポートされる予定です。



プラットフォーム ケーブル USB


1) iMPACT v6.3i サービス パック 3 (またはそれ以降) ソフトウェア:


  • XC18V00、XCFxxS/xxP、XC4000E/EX/XL/XLA/XV、XC9500/XL/XV、Spartan/-XL/-II/-IIE/-3、CoolRunner/-II、および Virtex/-E/-II/-II Pro の JTAG コンフィギュレーションをサポート
  • Spartan/XL/-II/-IIE/-3、XC4000E/EX/XL/XLA/XV、および Virtex/-E/-II/-II Pro のスレーブ シリアル コンフィギュレーションをサポート
  • OS サポート: 6.xi の OS サポートと同じ*

2) iMPACT v7.1i サービス パック 3 (またはそれ以降) ソフトウェア:


  • XC18V00、XCFxxS/xxP、XC4000E/EX/XL/XLA/XV、XC9500/XL/XV、Spartan/-XL/-II/-IIE/-3/-3E、CoolRunner/-II、および Virtex/-E/-II/-II Pro/-4 の JTAG コンフィギュレーションをサポート
  • Spartan/XL/-II/-IIE/-3、XC4000E/EX/XL/XLA/XV、および Virtex/-E/-II/-II Pro のスレーブ シリアル コンフィギュレーションをサポート
  • OS サポート: 7.xi の OS サポートと同じ*

3) iMPACT v9.2i サービス パック 3 (またはそれ以降) ソフトウェア:


  • XC18V00、XCFxxS/xxP、XC4000E/EX/XL/XLA/XV、XC9500/XL/XV、Spartan/-XL/-II/-IIE/-3/-3E/3AN/3A/3A DSP、CoolRunner/-II、および Virtex/-E/-II/-II Pro/-4/-5 の JTAG コンフィギュレーションをサポート
  • Spartan/XL/-II/-IIE/-3、XC4000E/EX/XL/XLA/XV、および Virtex/-E/-II/-II Pro のスレーブ シリアル コンフィギュレーションをサポート
  • OS サポート: 9.xi の OS サポートと同じ*

4) iMPACT v12.1 (またはそれ以降) ソフトウェア:


  • すべてのザイリンクス FPGA および CPLD デバイスの JTAG コンフィギュレーションをサポート (Virtex-6 および Spartan-6 デバイスを追加)
  • ダイレクト SPI プログラミングが削除されています。サポートされている SPI デバイスを直接プログラムする必要がある場合は、10.1 ツールを使用してください。
  • OS サポート: 12.x の OS サポートと同じ*


プラットフォーム ケーブル USB II


1) iMPACT v10.1 ソフトウェア:


  • XC18V00、XCFxxS/xxP、XC4000E/EX/XL/XLA/XV、XC9500/XL/XV、Spartan/-XL/-II/-IIE/-3/-3E/3AN/3A/3A DSP、CoolRunner/-II、および Virtex/-E/-II/-II Pro/-4/-5 の JTAG コンフィギュレーションをサポート
  • ダイレクト SPI プログラムをサポートする最後の iMPACT バージョン
  • OS サポート: 10.x の OS サポートと同じ*

2) iMPACT v12.1 (またはそれ以降) ソフトウェア:


  • すべてのザイリンクス FPGA および CPLD デバイスの JTAG コンフィギュレーションをサポート (Virtex-6 および Spartan-6 デバイスを追加)
  • ダイレクト SPI プログラミングが削除されています。サポートされている SPI デバイスを直接プログラムする必要がある場合は、10.1 ツールを使用してください。
  • OS サポート: 12.x の OS サポートと同じ*

AR# 8097
日付 01/31/2018
ステータス アクティブ
種類 一般
Boards & Kits