AR# 8205

12.4 NGDBuild - 「ERROR:NgdBuild:76 - File '<component>.ngo' cannot be merged into block 'U1' (TYPE='<comp>')...」というエラー メッセージが表示される

説明

HDL プロジェクトでデザイン名と同じ名前でコアを生成しようとすると、変換 (NGDBuild) で次のエラー メッセージが表示されます。

"ERROR:NgdBuild:76 - File "<path_to_component>.ngo" cannot be merged into block "u1" (TYPE="<component>") because one or more pins on the block, including pin "<pin>", were not found in the file. Please make sure that all pins on the instantiated component match pins in the lower-level design block (irrespective of case). If there are bussed pins on this block, make sure that the upper-level and lower-level netlists use the same bus-naming convention."

ソリューション

このエラー メッセージは、ブラック ボックス インスタンシエーションが変換中にコンポーネントのネットリストを検索するために、表示されます。デザイン名と同じ名前のコンポーネントがある場合、NGDBuild はコンポーネントのネットリストではなくデザインのネットリストを使用します。

この問題を回避するには、コンポーネントかデザインの名前を変更します。コンポーネントのネットリストの名前を変更する場合は、コンポーネント宣言およびインスタンシエーションの名前も忘れずに変更してください。これで NGDBuild で競合は起きなくなります。

また、エラー メッセージに記述されている問題を確認することでこの問題を解決することもできます。インスタンシエートされたネットリストのポートがすべてインスタンシエーションと一致していることを確認します。

信号オプションが再生成されたコアに追加されていたり、またはそこから削除されていることがよくあります。

この問題は、NGDBuild 実行時に最新でない NGO ファイルが生成されたときにも発生します。

プロジェクト クリーンアップを実行すると古い NGO ファイルは削除され、NGDBuild で NGO ファルが再生成されます。

ISE の GUI からプロジェクト クリーンアップを実行するには、[Project] → [Cleanup Project Files] をクリックします。
AR# 8205
日付 12/15/2012
ステータス アクティブ
種類 一般