AR# 8243

2.1i Alliance インストール:ネットワークにインストールされた Alliance を使用するためのクライアントの設定方法

説明

キーワード:Alliance, install, client, host, network, インストール, クライアント, ホスト, ネットワーク

重要度 :標準

概要:
ネットワークにインストールされている Alliance があります。クライアント マシンでこれを使用するには、どのように設定すればよいでしょうか。

ソリューション

1

UNIX (Sun または HP)

$XILINX ディレクトリの設定ファイルを使用します。さらに、Sun のマシンを使用の場合は、バージョン 2.1i の Alliance から [Network Install] オプションを選択し、ネットワークのディレクトリを指定します。

注 :このオプションは、ネットワーク ドライブへの Alliance ツールのインストールには使用しないでください。使用すると、インストールに不具合が生じます。既にネットワークにインストールされているツールをクライアントで使用する場合にのみ使用してください。このオプションを実行すると、ローカル ドライブに設定スクリプトのコピーが作成されます。

2

PC :

PC からネットワーク上の Alliance にアクセスするには、インストール CD からネットワーク インストールを行うオプションを実行し、ネットワーク上のロケーションを指定します。

このオプションを実行すると、必要なレジストリ エントリが作成され、環境が設定されます。

また、これらのエントリは手動で設定することもできます。

手動で設定するには、XILINX 変数をインストール ディレクトリに設定し、%XILINX%\bin\nt を PATH に指定し、以下のコマンドを実行します。

%XILINX%\bin\nt\revengine /REGISTER

これで、レジストリは正しく設定され、Design Manager は OLE を使って正しく動作します。詳細は、Alliance のインストール ガイドの「レジストリ エントリ」セクションを参照してください。
AR# 8243
日付 08/22/2001
ステータス アーカイブ
種類 一般