UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 8254

FPGA/Design Compiler - Virtex デザインで IOSTANDARD 制約をパスする方法について

説明

キーワード : template, script, Synopsys, テンプレート, スクリプト

$XILINX/synopsys/examples で、template.synopsys_dc.setup_virtex に IOSTANDARD 制約をパスするオプションが含まれていません。


Virtex I/O 規格をポートに指定する方法を教えてください。

ソリューション

1

合成コンパイル スクリプトでこれらの規格を指定する方法があります。 set_port_is_pad を実行後、次の構文を使用して I/O 規格を指定します。

set_pad_type -exact <buffer_type>_<standard> {<port_list>}

<buffer_type> は挿入するバッファ タイプを示します。<standard> は I/O 規格を、<port_list> はこの規格を使用するポートを示します。
例 :

set_pad_type -exact IBUF_GTL {DIN}

2

IOSTANDARD 属性は、UCF ファイルを通して常に適用できます。 UCF を使用して上書きされた属性は、ネットリスト中に配置されますが、これは Synopsys のフローには影響しません。 UCF 構文を次に示します。

NET <port_name> IOSTANDARD = <standard>;

例 :

NET DIN IOSTANDARD = GTS ;

3

I/O 規格は、I/O バッファを使用して HDL コードにインスタンシエートできます。 これらのコンポーネント名は IBUF_GTL などのように、<buffer_type>_<standard> 形式に変換されます。

これらのバッファがインスタンシエートされる場合、set_port_is_pad コマンドの実行中には含めません。 すると、set_port_is_pad を使用して呼び出した場合にバッファが挿入されていないポートのみ表示されます。

set_port_is_pad {CLK, RST, DOUT}

また、この属性をすべてのポートに設定してから I/O バッファをインスタンシエートしたポートを取り除くこともできます。

set_port_is_pad "*"
remove_attribute {DIN} port_is_pad
AR# 8254
作成日 12/10/1999
最終更新日 06/05/2006
ステータス アーカイブ
タイプ 一般