AR# 8324

FPGA Compiler 2, バージョン 3.3.1:同一ネットに複数ドライバが設定されているというエラー メッセージが変換で表示される。 (NgdHelpers:336)。

説明

キーワード: FPGA, Express, Compiler, translate, multiple driver, express, 3.3.1, コンパイラ, 変換, 複数ドライバ

重要度 : 標準

概要:
FPGA Compiler II のバージョン 3.3.1 では同一ネットに複数ドライバが設定されているとエラーが発生します。双方向パッドを使用すると EDIF が不正に生成され、ネットリストで I/O パッドと 入力パッドの両方が同じネットに含まれてしまう可能性があります。その場合、以下ようなエラーが発生します。

ERROR:NgdHelpers:336 - logical net "bidir" has both active and tristate drivers

ERROR:NgdHelpers:346 - input pad net "bidir" has an illegal connection

このエラーはクロック ピンを駆動するのに双方向信号を使用した場合にのみ発生します。この結果、ポートの入力側にグローバル バッファがインスタンシエートされてしまいます。

ソリューション

1

解決策として Express Constraints Editor のグローバル バッファの挿入をディスエーブルにします。[Ports] タブのデフォルトのグローバル バッファの設定で [DONT USE] をオンにします。(ザイリンクス アンサー #4791) に記載されているように、この設定を双方向のポートでではなく、最高部のライン (デフォルト) で変更する必要があります。

挿入するグローバル バッファは該当するポート リストの列でそれぞれ指定するか、HDL コードでインスタンシエートする必要があります。

問題の双方向ポートの入力にバッファを挿入する場合このソリューションは有効ではありません。

2

双方向の I/O の全コンポーネントをインスタンシエートします。つまり、IOPAD (ピン名 IOPAD)、BUFG、および OBUFT (あるいは他のバリエーション) を HDL ソースでインスタンシエートします。Express で I/O コンポーネントが挿入されないよう最上位のポート宣言からポートを削除する必要があります。詳細は (ザイリンクス アンサー #6085) を参照してください。
AR# 8324
日付 04/25/2007
ステータス アーカイブ
種類 一般