AR# 8381

2.1i CORE Generator、SOLARIS、HP:CORE Generator を起動するたびに新しくインストールされたコアが読み込まれる。

説明

キーワード:coregen, new, core, ip, solaris, workstation, hp, CORE Generator, コア, ワークステーション

重要度 :標準

概要:
CORE Generator を起動するたびに新しくインストールされたコアが読み込まれる。通常、IP のアップデートをインストールすると、読み込みはその場で 1 度だけ実行されます。

この問題は、CORE Generator IP のアップデートを実行した後に CORE Generator を再起動し resource.lib データベースを再構成しなかった場合に発生します。

バージョン 2.1i の $XILINX/coregen/ip/resources.lib データベース ファイルにはインストールされたコアのリストが含まれてます。resources.lib は最初に CORE Generator を起動したときに構成され、また新しいコアがインストールされるとアップデートされます。新しく IP をアップデートした後、システム管理者がこのデータベースを再構成するために CORE Generator を再起動しなかった場合、CORE Generator を起動するたびにすべてのユーザーのマシン上でこの問題が発生します。これは、データベースのアップデートに正しいアクセス権がないために起こります。ただし、起動に多少時間がかかった後に、CORE Generator が起動します。

ソリューション

この問題を回避するには、IP をアップデートした後に、システム管理者が CORE Generator を再起動しデータベース ファイルをアップデートする必要があります。

また、CORE Generator を再起動しても、resources.lib がアップデートされない場合があります。その場合は以下を確認してください。

- $XILINX/coregen/ip ディレクトリおよび resources.lib ファイルのアクセス権がシステム管理者にあること。

書き込み権上の問題がある場合は修正してください。

それでも問題がある場合は、resources.lib ファイルを削除し、最初から再生成します。
AR# 8381
日付 09/05/2001
ステータス アーカイブ
種類 一般