AR# 8433

4.2i Foundation - Windows 環境で回路図をポストスクリプト ファイル (.ps) に出力する方法

説明

キーワード : print, .ps, postscript, file, schematic, 出力, ポストスクリプト, ファイル, 回路図

重要度 : 標準

概要 :
Windows 環境で回路図をポストスクリプト ファイル (.ps) に出力する方法

ソリューション

プリンタの設定 :

1. ポストスクリプト プリンタのドライバがインストールされていることを確認してください。Windows CD からドライバはインストールできます。
2. [スタート] → [設定] → [プリンタ] をクリックします。
3. [プリンタの追加] をダブルクリックします。
4. プリンタのセットアップ ウィザードで [ローカル プリンタ] をクリックして [次へ] をクリックし、ローカル プリンタを設定します。
5. 使用可能なポートのリストから [ファイル] をクリックして [次へ] をクリックします。
6. リストからプリンタを選択し、セットアップを続けます。

ファイルへの出力 :

1. Foundation Schematic Editor で [File] → [Printer Setup] をクリックし、プリンタを変更します。
2. 新しく追加したプリンタを選択し、[OK] をクリックします。
3. [File] → [Print] をクリックし、回路図をファイルに出力します。
4. ポップアップ ウィンドウが表示されるので、出力先と PS ファイルの名前を入力します。
5. 完全なパスと、拡張子も含めてファイル名を入力します。
AR# 8433
日付 09/23/2011
ステータス アーカイブ
種類 一般